SAPジャパン、デジタル変革に必要なすべてを集約する 「SAP Leonardo Experience Center Tokyo」を開設

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下 SAPジャパン)は、本日、お客様およびパートナーとともにデジタル変革やイノベーションを推進するための共創イノベーション施設「SAP Leonardo Experience Center Tokyo」を「大手町ビル」(東京都千代田区大手町1-6-1)に開設しました。

昨今、イノベーションのためにデザインシンキングの手法を取り込む日本企業が増えていますが、その多くが、アイデア出しだけで終わっています。SAPでは、デザインシンキングの取り組みをアイデア出しだけで終わらせず、アイデアを実行に移して失敗と改善に取り組むための共創イノベーションを加速化し、お客様企業が真のインテリジェントエンタープライズとして成功できるよう支援する場として、全世界でSAP Leonardo Experience Centerを展開しています。

SAP Leonardo Experience Center Tokyoは、デザインシンキングのためのスペースと、デジタル変革後の姿のバーチャル体験スペース(Immersive Experienceルーム)を備え、デジタル変革推進のために必要となるすべてを物理的に1つの施設に集約したという点では、SAPとして世界初の施設になります。IoT、AI、ブロックチェーンなど、エンド・ツー・エンドのSAPソリューションポートフォリオが揃えられるとともに、最先端のデジタル機器や技術を活用したイノベーションコンセプトの展示とデジタル変革した姿をバーチャル体験することができます。SAP Leonardo Experience Center Tokyoは、以下の2つの施設で構成され、SAPジャパンでは、本センターの運営を通じて、日本の企業のデジタル変革を加速化に取り組んでいきます。

  • 「ヒューマン・インタラクション・スペース」:デザインシンキングを行うためのイノベーションスペースで、ディスカッション、プロトタイピング、アイデアソンなどを行うための環境を整備し、人と人との共創イノベーションを促進します。
  • 「デジタル・インタラクション・スペース」:最先端のデジタル機器や最新技術を活用したイノベーションコンセプトの展示とデジタル変革後の姿を360度でバーチャル体験できる「Immersive Experienceルーム」を中心に据え、デザインシンキングで生まれたアイデアの具体像をイメージ化することができる施設になっています。

SAPジャパンでは、SAP Leonardo Experience Center Tokyoを、三菱地所と協同運営するコラボラティブスペース「Inspired.Lab」、本日設立のグローバル研究開発組織「SAP Labs Japan」の一部オフィスを同じ大手町ビル内に開設しました。日本経済の中心地である大手町エリアに2つの施設を併設し、それらを密接に連携させることで、日本企業がインテリジェントエンタープライズになるため、お客様およびパートナー企業と共創していきます。

以上

 

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の 77% は何らかの SAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。
SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。(www.sap.com/japan)

Copyright c 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAPSAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。