SAP S/4HANAマイグレーションへの不安を払拭いただくためのツールのご紹介

SAP S/4HANA マイグレーションへの不安を払拭いただくためのツールをご紹介させていただきます。

SAP Readiness Check 2.0 は、お客様環境毎の多くの「SAP S/4HANA マイグレーションのここが知りたい」にお答えするためのツールです。

 

例:

1)現状のアドオンの影響度は? 

2)現状使用している標準機能の影響は? 

3)気になるサイジング・特にメモリサイズは? 

4)マイグレーション後に拡張お勧めの SAP Fiori SAP S/4HANA 新機能は? 

5)使用中の SAP BW Extractor IDOC への影響度は? 等

 

次のお客様にお勧めのツールです:

1 少しでも正確なプロジェクト規模感や HW コスト感を調査して行きたい・パートナーや SAP の見積もりの基礎情報が欲しい

2 使用している標準機能やアドオンプログラムへの影響を把握し、プロジェクト準備に必要な技術課題を早めに知っておきたい

3 新規導入に舵を切るか?より手順の確立されたマイグレーションを選ぶか?で迷っているが、少しでも判断材料を集めたい

 

 

早速 SAP Readiness Check 2.0 を活用したいお客様へ 

 

こちらの SAP Notes に沿ってご対応いただくことで、すべてのお客様にて SAP Readiness Check 2.0 のレポートをご利用いただくことが可能です。

2758146 – SAP Readiness Check 2.0 & Next Generation SAP Business Scenario Recommendations

 

また、上記、SAP Notes の実施に不安をお持ちの SAP Enterprise Support お客様のために、

リモートより SAP 技術者が御社環境設定を支援するセッションを開催いたします。

ぜひこちらもご活用ください。

 

エキスパートによる設定支援 – EGI (Expert Guided Implementation)

SAP S/4HANA 化のための SAP Readiness Check ツール

開催期間 : 2020 2 12 () 14 ()