SAPジャパン、経営体制変更のお知らせ

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下 SAPジャパン)は、2020年3月31日付で、福田 譲が代表取締役社長を退任し、2020年4月1日付で、現在、常務執行役員インダストリー事業統括の鈴木 洋史が昇格し、代表取締役社長に就任することを発表します。鈴木は、SAPアジアパシフィックジャパン地域のプレジデントであるスコット・ラッセルにレポートします。

福田は新卒としてSAPジャパンに入社以来23年間勤務し、2014年に代表取締役社長に就任後5年半にわたり、短期のみならず、中長期での戦略を重視、推進してきました。日本企業のデジタル変革を支援するために、イノベーションを醸成するオープンなデジタルエコシステムづくりを推進、お客様企業幹部との堅固な信頼関係構築に注力し、さらに働きがいのある職場としての企業文化醸成にも尽力してきました。その結果SAPジャパンのビジネスは大きく成長しました。福田は2020年4月1日付で日本の事業会社にCIO兼デジタル変革(DX)推進担当役員として入社する予定です。

後任の鈴木は、2015年にSAPジャパンにバイスプレジデント コンシューマー産業統括本部長として入社しました。コンシューマー産業ビジネスを大いに伸長し、2018年からは現職に昇格、全業種の大企業顧客を統括し、SAPジャパンのビジネス成長を牽引してきました。SAP入社前には、日本IBM、i2テクノロジーズ・ジャパン、JDAソフトウェアで要職や日本法人社長を歴任しました。

スコット・ラッセルは次のように述べています。「福田さんはSAPジャパンの発展と成功に重要な役割を果たしました。彼の貢献と功績に心より感謝いたします。そして、鈴木さんのリーダーシップのもと、SAPジャパンのさらなる成長と飛躍を確信しています。」

なお、福田と鈴木は、本年3月末までの3か月間で、お客様、パートナー様に対して円滑な経営体制の移行に注力します。

【新任 2020年4月1日付】
氏名:鈴木 洋史(すずき ひろふみ)
新職:代表取締役社長
現職:常務執行役員 インダストリー事業統括

【退任 2020年3月31日付】
氏名:福田 譲 (ふくだ ゆずる)
現職:代表取締役社長

以上

Hirofumi Suzuki
Executive Biography

SAPジャパン株式会社
常務執行役員 インダストリー事業統括
2020年4月1日より代表取締役社長
鈴木 洋史(すずき ひろふみ)

2015年にSAPジャパンにバイスプレジデント コンシューマー産業統括本部長として入社後、卓越したリーダーシップにより最強のチームを構築し、コンシューマー産業ビジネスを大いに伸長させました。2018年1月に常務執行役員インダストリー事業統括に就任、全業種の大企業顧客を統括し、SAPジャパンのビジネス成長を牽引してきました。2020年4月1日に代表取締役社長に就任する予定です。お客様のビジネスの成功にフォーカスし、日本企業のデジタル変革の支援に全力で取組みます。

SAP入社前は、日本アイ・ビー・エム株式会社スマーター・コマース事業担当理事、JDAソフトウェア・ジャパン株式会社代表取締役社長、JDAソフトウエアアジアパシフィック地域副社長、i2テクノロジーズ・ジャパンセールスディレクターなどの要職を歴任しました。

1990年3月 創価大学 経済学部 卒業
以上

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan )

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。