SAP、「Future of Work(未来の働き方)」をテーマとした スタートアップ企業向けのSAP.iO Foundry San Franciscoを開始

(本リリースは、10月6日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、人事管理(HR)テクノロジーと未来の働き方にフォーカスしたアクセラレータープログラムをSAP.iO Foundry San Franciscoで開始しました。このプログラムはSAP® SuccessFactors®ソリューションと合わせて提供され、世界をリードするクラウドベースの人事管理テクノロジーが提供されます。

今後12週間にわたり、SAPは、人材募集、人材およびチーム管理、ウェルビーイング、人事のコラボレーション型学習に取り組む6社のアーリーステージのHRテクノロジースタートアップ企業を支援します。

選ばれたスタートアップ企業には、SAPエグゼクティブで構成される精鋭メンターによる支援、SAPのテクノロジーとAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)による連携、SAPのお客様とのコラボレーション機会が提供されます。このプログラムは、2020年12月のSAP.iOコホートデモデーに幕を閉じます。

SAP SuccessFactorsのプレジデントを務めるジル・ポペルカ(Jill Popelka)は次のように述べています。「デジタル変革により働き方がリアルタイムで変化し、さらに多くの従業員がリモートで仕事をするようになる中、新しいテクノロジーを採用して、従業員が順調に仕事をし、雇用主にとって魅力的な人材であり続けることができるようにするために必要なツールを従業員に用意するという傾向が当社のお客様に見られます。これらの領域のスタートアップ企業と連携して、SAP SuccessFactorsエコシステムの一環としてSAPのお客様にそのイノベーションを提供できることを楽しみにしています」

スタートアップ企業の6社中5社は過小評価されている起業家が設立または主導しているものです。SAP.iOでは引き続き、2019年のSAP.iO No Boundariesの取り組みに従事し、世界中の200社以上のスタートアップ企業を支援するというコミットメントを果たします。

SAP.iO Foundry San Franciscoプログラムの対象となったスタートアップ企業は次のとおりです。

  • Cloverleaf社は、行動ツールを使用してチームの効率に関するインサイトを継続的に提供し、カスタマイズされ、状況に即した関連性の高いコーチングを提供してパフォーマンスを向上させます。
  • Crosschq社は、今後重要になるクラウドソフトウェアカテゴリーであるHuman Intelligence Hiringを開発しました。このソフトウェアには、多様性のあるチームを形成するのに役立つリファレンスチェックや優れたタレントアナリティクスが搭載されています。
  • Cuéntameは、スペイン語を話す従業員向けの初のオンラインメンタルヘルスプラットフォームです。Cuéntameは、従業員がデジタルコンテンツ、瞑想、認定心理士による動画セラピーを利用できるようにすることで、日常のメンタルヘルスケアや情緒的なウェルビーイングを促進します。
  • Knockriは、AIスキルに基づく評価ツールで、偏見を減らし、科学的に最も優れた候補者を面接対象者として絞り込むことができます。
  • Landitは、パーソナライズされたキャリアパス形成テクノロジーで、職場の女性や多様性のあるグループの成功とエンゲージメントを促進します。このプラットフォームによって、企業が優れた人材を獲得、開発、維持できるターンキーソリューションが提供されます。
  • Mathisonは、AIを活用して多様な人材を提供するマーケットプレイスで、企業が重要な職務の候補者を見つけられるように支援します。過小評価されているコミュニティのために運営されている数百の組織の人材ネットワークが一元化されます。

SAP.iOについて、またSAPがSAP内外のイノベーターの製品構築、顧客開拓、業界変革をどのように支援しているかについては、SAP.iOをご覧ください。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。