SAP、オムニチャネル・カスタマー・エンゲージメント大手のEMARSYS社を買収

(本リリースは、10月1日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、オムニチャネル・カスタマー・エンゲージメント・プラットフォームの大手プロバイダーであるEmarsys社の買収に合意したことを発表しました。

Emarsys社のプラットフォームは、より効果的でパーソナライズされたカスタマーエンゲージメントを実現します。EmarsysによってSAP® Customer Experienceポートフォリオを強化することで、高度にパーソナライズされたオムニチャネルのエンゲージメントをリアルタイムで提供して、すべてのエンゲージメントの関連性と有効性を確保できるようになり、コマースのデジタル管理における新しい枠組みが誕生することになります。

SAPのCEOを務めるクリスチャン・クライン(Christian Klein)は次のように述べています。「Emarsys社のカスタマー・エンゲージメント・プラットフォームを、SAPの主力製品であるSAP S/4HANA®、およびSAPとQualtrics社が提供するエクスペリエンス・マネージメント・テクノロジーに加えることで、市場で類を見ない新たな可能性をお客様に提供することができます。今の時代、世界中の企業の成功は、魅力的なカスタマージャーニーを提供して個々の顧客の期待に応えられるかどうかにかかっています。このような期待に応えるには、フロントオフィスのデータをバックオフィスの機能や顧客からの個別のフィードバックと統合する必要があります。今回の買収により、エクスペリエンスデータを含む企業のビジネスのあらゆる要素を顧客と関連付けられるようになります。SAPは『commerce anywhere(場所を選ばないコマース)』戦略のポートフォリオを提供し、高度にパーソナライズされたデジタル・コマース・エクスペリエンスをすべてのチャネルでいつでも実現することができるのです」

Emarsysは、革新的で使いやすい完全統合型のクラウドベース・マーケティング・プラットフォームです。このプラットフォームを利用する企業は、真にパーソナライズされたカスタマーインタラクションを電子メール、モバイル、ソーシャル、SMS、Webの各チャネルで大規模に提供できます。

SAP Customer Experienceのプレジデントを務めるボブ・スタッツ(Bob Stutz)は次のように述べています。「カスタマー・エンゲージメント・テクノロジーは、過去10年間で劇的に進化しました。その中でEmarsysは、企業と顧客の間のパーソナライズされた1対1のデジタルインタラクションをすべてのチャネルで完全に実現する世界クラスのプラットフォームとして存在感を増してきました。Emarsysのテクノロジーを加えることで、SAP Customer Experienceソリューションは、コマースの情報をバックオフィスにリンクし、関連性が高く常にパーソナライズされたメッセージを顧客が望むチャネルで送信できるようになります。これにより、各顧客が望む形でのエンゲージメントが実現します」

Emarsys社のCEOを務めるオハッド・ヘクト(Ohad Hecht)氏は次のように述べています。「Emarsysは、長年にわたってデジタルマーケティングのイノベーションを推進してきました。カスタマーエクスペリエンスの卓越性とイノベーションにコミットしてきたグローバルな大手企業であるSAPと力を合わせることは、当社の進化における重要な次のステップとなります。規制当局の承認が得られ次第、EmarsysプラットフォームとSAP Customer Experienceポートフォリオが生み出すシナジー効果を、お客様やパートナー様にすぐに感じていただけると確信しています」

Emarsys社の創立者で、最高イノベーション責任者を務めるハガイ・ハートマン(Hagai Hartman)氏は次のように述べています。「現代の市場における企業の成功は、デジタル・エンゲージメント・データとサプライ・チェーン・データをリアルタイムで結び付けて消費者一人ひとりの全体像を把握することで、パーソナライズされたエクスペリエンスを提供できるかどうかにかかっています。EmarsysとSAPは、消費者を重視したデジタルコマースの新しい枠組みを実現します」

Emarsys社は、監査役会の会長を務めるジョセフ・アホーナー(Josef Ahorner)氏、ハガイ・ハートマン氏、オーストリアのウィーンに住むダニエル・ハラリ(Daniel Harari)氏によって創立されました。現在、Emarsys社の顧客数は全世界で1,500社を超え、従業員数はロンドン、ベルリン、シドニー、ブダペスト、そして米国のインディアナポリス本社を含む13の拠点で800人を超えています。Emarsys社の事業は、SAP Customer Experience部門に統合されます。この買収取引は、規制当局の承認が得られ次第、2020年第4四半期中に成立する予定です。買収価格とその他の取引条件は非公開となっています。

以上

 

Emarsys社について
Emarsys社は、デジタルマーケティング分野のリーダーや事業主に対し、ビジネス成果の達成を加速させる唯一無二のオムニチャネル・カスタマー・エクスペリエンス・プラットフォームを提供しています。Emarsysプラットフォームでは、各業界の大手企業から集めたデータに基づく実績あるオムニチャネル・カスタマー・エンゲージメント戦略に合わせて、目標とするビジネス成果をすばやく調整することで、価値実現までの期間を短縮し、優れた1対1のエクスペリエンスを実現し、目に見える成果を短期間で達成することができます。Emarsysは、世界中の1,500社を超えるお客様に選ばれているプラットフォームです。多くの大手企業がEmarsysを利用して、ビジネスで要求される予測可能で収益性の高い成果と、顧客が望む高度にパーソナライズされたオムニチャネルエクスペリエンスを実現しています。詳細はwww.emarsys.comをご覧ください。

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。