SAP. iO Foundry New York、小売業、製造業、自動車業界向け技術を中心に女性や多様な起業家を対象とするアクセラレータープログラムを開始

(本リリースは、9月22日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、女性や多様な起業家が率いる6社のアーリーステージのスタートアップ企業を対象としたバーチャル・アクセラレータープログラム「SAP.iO Foundry New York Fall 2020」の開始を発表しました。プログラムに選出されたスタートアップは、小売業、製造業、自動車業界に関連するソリューションでイノベーションを推進しています。

SAP North America Foundriesの責任者であるバネッサ・リュー(Vanessa Liu)は次のように述べています。「デジタル化により、過去に例を見ないほど企業のビジネスが進化しています。SAPでは、スタートアップによるイノベーションが、COVID-19後のグローバル社会において、こうした業界のお客様やパートナーに価値をもたらす可能性を認識し、多様なバックグラウンドを持つ起業家をSAP.iOファミリーに迎え入れています」

SAPのお客様は、市場のダイナミクスに迅速に適応する必要があり、これを実現するにはデジタル化への並々ならぬ取組みが必要となります。そのためにSAP.iOは、2019年初頭に発表したSAP.iO No Boundariesイニシアチブ、そして健全なエコシステムには起業家の多様性が欠かせないというSAPの信念を引き続き推し進めています。

SAPの業界および顧客アドバイザリ担当プレジデントであるピーター・マイヤー(Peter Maier)は次のように述べています。「New York Fall 2020コホートに革新的な企業を迎えることができました。SAPは、こうした企業と協力して小売業、製造業、自動車業界向けのクラウドソリューションを提供し、お客様が新たなビジネス要件に迅速に対応して費用対効果の高い変革と持続的な成長を推進できるよう支援することを非常に楽しみにしています」

今回、12週間のプログラムがバーチャルで実施されます。新しいコホートの参加企業は、AI(人工知能)、アナリティクス、3Dプリンティング、ロボット製作、超音波などのテクノロジーを使用して、新しいビジネスインサイトと機能を推進するスタートアップです。コホートには、SAPエグゼクティブからなる精鋭メンターによる支援、SAPのテクノロジーとAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)の利用、SAPのお客様とのコラボレーション機会が提供されます。このプログラムは、2020年12月のデモデーとともに幕を閉じます。

SAP.iO Foundry New Yorkコホートプログラムの対象となったスタートアップは次のとおりです。

  • Cogniac:AI、ヒューマン・コンピューター・インタラクション・ツール、および大規模データ管理を利用するエンタープライズプラットフォームを提供しています。このプラットフォームにより工業および製造業の目視検査作業を簡単に自動化できます。
  • Hero:オンラインショッピングプラットフォームの提供し、小売店の従業員がテキスト、チャット、動画を通じて何億人ものオンラインショッピング客とつながれるよう支援します。
  • Ivaldi:企業に持続可能で費用対効果の高いデジタル配信ソリューションを提供しています。このソリューションにより、オンデマンドでの制作と配信のためのデジタルスペアパーツファイルを識別、特定、配信できます。
  • LISNR:超音波データオーバーサウンドテクノロジーによって、加盟店、金融サービス機関、自動車会社、運送会社の近接認証と非接触型決済を実現します。
  • Rheaply:受賞歴のある設備資産管理および交換プラットフォームを提供し、顧客の物理資産の可視化、定量化、および活用を支援します。
  • Wise Systems:AI主導のディスパッチおよびルーティングソフトウェアを提供し、企業が日々の課題に対処し、フリート効率とカスタマーサービスを向上させる支援を行います。

SAP.iOについて、またSAPがSAP内外のイノベーターの製品構築、顧客開拓、業界変革をどのように支援しているかについては、SAP.iOをご覧ください。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。