パートナーの声:SAP、パートナーとの協力による インダストリクラウドソリューションのイノベーションと開発を加速

(本リリースは、10月22日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAPは、インダストリクラウドのポートフォリオ戦略を拡張し、3つの業種(小売、プロフェッショナルサービス、産業機械および部品製造)を追加でサポートすることを発表しました。

SAPの目標は、SAPおよびパートナーの革新的な業種別ソリューションによってコスト効率の高い変革と持続的な成長を支援し、お客様の業界における新たな価値と競争力を提供することです。6月の発表では、対象は公益事業、自動車、消費財製造・建設の4業種でした。

この取り組みにおいて、SAPパートナーは重要です。SAPパートナーからの、SAPとの関わりについてのコメントをご覧ください。これらのSAPパートナーの多くは、SAP App Centerでアプリケーションを提供しています。

Accenture(アクセンチュア)社
「AccentureとSAPには、お客様の新たなビジネス機能の実現を支援するために、長年にわたってイノベーションおよび共同開発に投資し、成果を収めてきた歴史があります。Accentureは、業界およびテクノロジーに関する専門知識を共有し、SAPを基盤とするインテリジェントエンタープライズの約束を果たすことによって、顧客が変化を推進しやすくなるようにします。AccentureとSAPは、公益事業、小売、消費財、工業生産、オイル・ガス業界などを対象とした、インダストリクラウドソリューションの次の波を推進することに、さらに熱心に粘り強く取り組んでいきます」

Accenture
SAP
ビジネスグループ、グローバルリード、キャスパー・ボログレブ(Caspar Borggreve)氏

 

BearingPoint(べリングポイント)社
「SAPクラウドプラットフォーム上に構築された、BearingPointの設備およびツールの管理ソリューションであるETM.nextが、SAP App Centerから入手できるようになりました。ETM.nextは、お客様のフリートおよびレンタルユースケース向けのエンド・ツー・エンド・プロセスに対応し、依頼、計画、発送、請求の包括的なデジタルソリューション、および重要な資産の完全なライフサイクル管理を提供しています。SAPとのパートナーシップでは、エンジニアリング・建設(EC&O)およびプロフェッショナルサービス業界におけるSAPのインダストリクラウドの共同イノベーションを行っています。ETM.nextは、私たちの共同パートナーシップの力を明確に示す、灯台のようなソリューションです」

BearingPoint GmbH
ビジネスサービス、グローバルリーダー、ドナルド・ワックス(Donald Wachs)氏

 

Capgemini(キャップジェミニ)社
「SAPパートナーとして、当社はSAPのビジネステクノロジープラットフォーム上に構築された、補完的で一貫性があり、導入しやすいインダストリクラウドソリューションを継続的に開発、統合、提供しています。SAPのインダストリクラウドソリューションの第一弾は自動車業界を対象としました。SAP S/4HANA® CloudおよびSAP® Cloud Platformで構築された、当社の自動車サプライヤー/OEM向けサービスは、今年の5月に発表しました。当社は、小売を含むその他の業界向けに新しいサービスを創出することで、インダストリクラウドソリューションの次なる波をサポートし、このコラボレーションを継続していく予定です」

– Capgemini
エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼アプリケーションサービス部門グローバル責任者、ブラッド・リトル(Brad Little)氏

 

 Deloitte(デロイト)社
「Deloitteは、食品・消費財、ライフサイエンス、小売、自動車など、複数の業種にわたるインダストリクラウドソリューションにおいてSAPとパートナー関係を構築できることを誇りに思っています。インダストリクラウドは、お客様がキネティックエンタープライズ™(Kinetic Enterprise)を構築して進化するのを支援する、基礎的な機能を表しています。Deloitteにはすでに、インダストリクラウドを補完する、優れた業種別イノベーションポートフォリオがあります。SAPとDeloitteは連携して、ビジネス成果のロードマップを提供しています。SAPとDeloitteのキネティックマイクロサービスによって実現可能な業種固有の価値を提案します」

– Deloitte Consulting LLP
プリンシパル兼グローバルSAPチーフ・コマーシャル・オフィサー、ジャン・ワールス(Jan Waals)氏

 

EY
「エネルギー企業は、エネルギー移行に備え、COVID-19の影響を緩和するためにビジネスを刷新する中で、さらなるインサイトをもたらし、運用を改善してお客様との絆を強固にする革新的なデジタルソリューションを必要としています。グローバルSAPパートナーとして、EYはエネルギー産業に特化して設計された、クラウドベースのソリューションを開発しました。これらのソリューションは、SAP S/4HANA®を拡張してリアルタイムの運用および顧客の分析、予知保全、高度なビジネスシミュレーション機能が含まれるようにし、お客様がSAPへの投資からより多くの価値を引き出せるようにします。SAPのインダストリクラウドソリューションは、SAPの戦略的エコシステムを活用し、EYチームの業界に関する知識と特定分野の深い経験をSAPの先進テクノロジーと組み合わせて、最終顧客に価値を提供しています」

– EY
グローバルエネルギーSAPリード、デイビッド・タウンゼント(David Townshend)氏

 

GK
「GKは、SAPの小売業界向けの新しいインダストリクラウドソリューションをサポートし、これに参加します。GK Softwareは300社以上のお客様との取引があり、その独自で先進的な業界の専門知識をSAPのテクノロジーと組み合わせて小売業界のお客様に利益をもたらし、お客様のビジネスを変革してインテリジェントエンタープライズへの移行を促します。さらに、GK Softwareには、SAP® Dynamic Pricing by GK, cloud edition、SAP® Omnichannel Point-of-Sale by GK, cloud edition、SAP® Mobile Consumer Assistant by GK, cloud editionなど、SAPから入手可能なクラウド小売ソリューションのポートフォリオがあります。SAP App Centerからも入手できるこのソリューションポートフォリオは、複数のデバイスやチャネルにわたって、安全なデジタルエクスペリエンスをお客様に提供します。GKは、この戦略的なSAPとのパートナーシップを活用してお客様と連携し、新しいクラウド主導の経済のリーダーになることを楽しみにしています」

– GK Software SE
チーフ・ストラテジー・オフィサー、マイケル・シャイプナー(Michael Scheibner)氏

 

IBM
「産業用メーカーが今日の進化し続ける市場の要求への応答性を高める方法を模索する中、SAPとIBMは、両社の先進テクノロジーと製造業の深い専門知識を組み合わせた強力なインテリジェントソリューションを生み出し、要求に対応できる体制を万全に整えています。IBMは、構築済みの産業用製造業界向けインテリジェントワークフローを提供し、補完的なインダストリクラウドソリューションを開発することによって、次世代の業界向けソリューションへのコミットメントを拡大しています。リードから受注、受注から入金、計画から製造など、エンド・ツー・エンド・プロセスのワークフローは、業務手法に変化をもたらし、柔軟性、自動化、インテリジェンスを促進しています。当社とSAPのコラボレーションも小売、消費者、公益事業に拡張しており、お客様のインテリジェントエンタープライズへの道のりを支えたいと考えています」

IBM
エネルギー、リソースおよび製造グローバル・マネージング・ディレクター、マニッシュ・チャウラ(Manish Chawla)氏

 

INTURN(インターン)社
「滞留在庫および過剰在庫を管理および最適化するために作られた効率化ソリューションであるINTURNがリリースされました。当社の製品は、あらゆる業種にわたって完全な製品ライフサイクルをサポートするために構築されていますが、当初はファッションおよび消費者カテゴリー全般を対象分野としていました。当社とSAPのパートナーシップの狙いは、かつてないイノベーションを提供し、お客様のプロセスに固有の課題を解決することです。また、この取り組みを通じて、お客様がよりインテリジェントでテクノロジー主導のエンタープライズになれるようにお手伝いします」

– INTURN
CEO兼共同創設者、ローネン・ラザル(Ronen Lazar)氏

 

Keytree(キーツリー)社
ResourceProは、プロフェッショナルサービス企業に対して、信頼できる、実行可能なインサイトを複数システムにまたがって提供する、リソースおよび利益率の最適化を目的とした、サービスセールスおよび業務計画ソリューションです。SAPのインダストリクラウドソリューション担当チームと最初から最後までコラボレーションすることにより、SAPのインテリジェントスイートを運用しているお客様に戦略上の貴重なメリットをもたらす、画期的なアプリを作り上げました」

– Keytree Ltd.Deloitte社の子会社)
創設時ディレクター、Deloitte社、パートナー、アンソニー・アウターソン(Anthony Aughterson)氏

 

LTI
「LTIのドメイン知識をSAPのインダストリクラウドソリューションと組み合わせることにより、エンジニアリング・建設(EC&O)企業がインテリジェントエンタープライズになるための強固な基盤が構築されます。SAPとの共同イノベーションによって生まれた、当社の堅牢なエンジニアリング・建設企業向けソリューションを、インテリジェントな建設エンタープライズに提供できることを光栄に思います」

– LTI
プレジデント兼エグゼクティブ・ボード・メンバー、スディール・チャトゥルヴェディ(Sudhir Chaturvedi)氏

 

proaxia(プロアクシア)社
「車両販売/サービス管理の統合ソリューションに関する当社のビジョンは、混乱の波にもまれている販売代理店の変革と成功を支援することです。SAPの自動車業界向けクラウドソリューションの一環としてSAPと協力し、インテリジェントな業種別ソリューションをお客様に提供できることをうれしく思います」

– proaxia consulting group ag
CEO、スーパーバイザリー・ボード・プレジデント、ピーター・リントナー(Peter Lindtner)博士

 

Replicon(レプリコン)社
「タイムトラッキングは、サービス企業にとってカギとなります。サービス企業は、独自のローカル要件およびユースケースをサポートする、グローバルガバナンスと時間に関する唯一の正確な情報源を提供するプラットフォームを必要としています。Replicon Time Tracking for Servicesは、大規模なSAPの顧客ベースにインダストリクラウドソリューションの一部として提供される、設定可能でグローバルな、従業員が使いやすいSaaSソリューションです」

– Replicon Inc.
共同CEO、ラージ・ナラヤラスワミー(Raj Narayanaswamy)氏

 

Sodales Solutions(ソダレス・ソリューション)社
「インダストリクラウド戦略は、当社のお客様に業界最高クラスのソリューションの推奨レシピを提供しました。インダストリクラウドソリューションポートフォリオ全体でのテクノロジーの統合と標準化により、デジタル変革への実績あるアプローチが実現しました。エンジニアリング・建設(EC&O)、公益事業、教育、自動車業界の豊富なベストプラクティスを使用できるエンタープライズの安全および労使関係のアプリが利用可能になりました。当社はSAPと協力し、お客様がインテリジェントエンタープライズへの道のりにおいてローカル/グローバル規制にすばやく対応できるようにするイノベーションを提供します」

– Sodales Solutions Inc.
創設者兼CEO、サナ・サラム(Sana Salam)氏

 

Twenty5(トゥエンティーファイブ)社
「プロフェッショナルサービス企業は、提案に対するお客様の要望に、より俊敏かつ正確に対応しなければならないという、激化する競争のプレッシャーにさらされています。SAPとの協力によって、プロフェッショナルサービス企業による強力で包括的なインダストリクラウドソリューションの提供を、プロジェクトの価格設定および見積りの統合ソリューションでサポートできることを光栄に思います」

Twenty5 LLC
共同創設者、マグナス・ビョレンダール(Magnus Bjorendahl)氏

 

Vistex(ヴィステックス)社
「VistexとSAPのお客様にとって、ソリューションをオンプレミス、クラウド、またはハイブリッド環境で導入するオプションは、かつてないほど豊富になりました。VistexとSAPは、お客様が重大なビジネス上の問題を解決し、情報に基づいた意思決定を行えるよう、SAPのインダストリクラウドを拡張して価値の高いソリューションを提供することに注力しています。Vistexは、20年以上にわたって業界の標準であり続けたオンプレミススイートを補完する、SAPのテクノロジーで構築された最先端のソリューションを発表できることは感無量です」

Vistex Inc.
創設者兼CEO、サンジェイ・シャー(Sanjay Shah)氏

 

Wipro(ウィプロ)社
「業界フォーカスの一環として、WiproとSAPは不動産、小売、およびファッション業界向けの新しいソリューションを共同でイノベーションおよび開発しました。SAPのビジネス・テクノロジー・プラットフォームで構築されたこれらのソリューションには一貫性があり、導入しやすくなっています。今後も、一般消費財やハイテク、公益事業など、その他のWiproのコア業種に関連するソリューションを開発するプラットフォームへの投資を検討し、活用していきます。これによって、インテリジェントエンタープライズになるという約束を、お客様に対してグローバルに実現することができます」

– Wipro Ltd.
バイスプレジデント兼グローバル・プラクティス・ヘッド、SAP、スリーニヴァス・サイ・ニダダボル(Srinivas Sai Nidadhavolu)氏

以上

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。