沖縄市に、多世代向け教育プログラムの実施拠点 「Hanaわらび」を開設、地域教育を支援

沖縄市でまちづくりの活動を行う特定非営利活動法人まちづくりNPOコザまち社中(本部:沖縄県沖縄市、理事長:照屋 幹夫、以下コザまち社中)およびSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下SAPジャパン)は、このたび、多世代向け教育プログラムの実施拠点「Hanaわらび」を共同で開設します。Hanaわらびは、沖縄市の一番街に開設し、2021年4月3日より活動を開始します。

Hanaわらびは、「すべての世代に可能性を」をビジョンとして掲げ、子ども心を持ったすべての世代に教育を届けることで、地方創生のための人材育成の支援を行います。具体的には、PCプログラミングやデジタル工作といったICT教育プログラムを子ども・学生・大人を対象に定期的に行います。

また、Hanaわらびは、ICT教育プログラムの実施拠点としてだけではなく、新たな地域人材リソースの“関係人口”(地域や地域の人々と多様に関わる人々のこと。変化を生み出す人材として地域づくりの担い手となることが期待される)を増加させるためのハブとしての役目を担います。地域課題解決のためのデザインシンキングワークショップの開催、経営をシミュレーションゲームで学ぶ「ERPsim(イーアールピーシム)」の実施などを企業や学生主導で行い、地域内外のコミュニティスペースとして機能することで、沖縄市を盛り上げていきます。

コザまち社中は、沖縄県沖縄市コザのまちづくりを目的としたNPO法人で、Hanaわらびの運営やコミュニティ作りの支援、および賛同企業ととともに、実施するプログラムのコーディネートを行います。

SAPジャパンは、HanaわらびにおいてSAPのテクノロジーや知見を活用し、プログラミングやデザインシンキングなどのワークショップ開催支援、ERPsimの提供および支援を実施する予定です。

Hanaわらびの開設にあたって、沖縄市長の桑江 朝千夫 氏は、次のように述べています。「Hanaわらびの活動を通じて、こどもたちをはじめ、市民が様々なICT教育の機会を享受し、沖縄アリーナを核としたスポーツとICTを融合させた新たなアイデアが創出され、沖縄市の地方創生につながることを大いに期待しております。」

以上

 

特定非営利活動法人まちづくりNPOコザまち社中について
名   称:特定非営利活動法人まちづくりNPOコザまち社中(略称:コザまち社中)
所 在 地:沖縄県沖縄市中央1-16-11
理 事 長:照屋幹夫
設   立:平成20年10月
事業内容:沖縄市の中心市街地活性化事業、指定管理事業、NPO型サブリース事業、台湾交流事業

コザまち社中は、閑散とした商店街のシャッターを1店でも多く開けたい、という思いの有志が集まり、平成20年に設立されました。当時はミュージックタウンもオープンしたこともあり、沖縄市の「音楽によるまちづくり」の一助になればと、沖縄県の実施した「沖縄国際アジア音楽祭musix」の事務局や沖縄市の「音のページェント」事業などを受託してまいりました。また、文化活動の支援になればと、創業当初より沖縄市民会館、沖縄市民小劇場あしびなー、八重島公園の指定管理事業も受託しております。現在では、商店街の空き店舗をリノベーションし活用したサブリース事業やインバウンド需要を商店街に取り込むために開設した「Arcade Resort Okinawa」、台湾との交流事業など、中心市街地の活性化のために市外からの来街者を取り込む活動も行っております。

 

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを経由しており、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan

Copyright c 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。