SAP Business One

クボタ、グローバルでの水関連ビジネスの拡大に向けて SAPの中堅・中小企業向けERP 「SAP Business One®」を導入・稼働

SAPジャパン株式会社は、食料・水・環境の分野で事業を世界展開している株式会社クボタが、同社の膜システム部門および国内生産子会社でSAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」の導入を完了し、本年7月に本稼働したことを発表しました。

続きを読む

モリショウグループ、経営のデジタル化の実現へ SAPの中堅・中小企業向け基幹業務パッケージ 「SAP Business One®」を導入

SAPジャパン株式会社は、再生エネルギーの地産地消モデルを展開しているモリショウグループが、SAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」の採用を決定したことを発表しました。

続きを読む

メグレ・ジャパン株式会社、SAPの中堅・中小向け基幹業務システム 「SAP® Business One®」を導入

SAPジャパン株式会社は、乳製品、化学薬品・医薬品とその原料の輸出入や仲介貿易、そして乳製品の製造技術の仲介斡旋を行なうメグレ・ジャパン株式会社が、SAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP® Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」の採用決定から5か月で本稼働させたことを発表しました。

続きを読む

エイブリック株式会社、SAPの中堅・中小向けERPパッケージ 「SAP® Business One®」を、国外関係会社4社で本格稼働

SAPジャパン株式会社は、アナログ半導体製品の設計、開発、製造および販売を行うエイブリック株式会社が、SAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP® Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」を2016年から国外関係会社向けに導入し、4社が本格稼働したことを発表します。システムの導入は、be one solutionsジャパン株式会社が行いました。

続きを読む

SAPジャパン、中堅・中小企業向けERPパッケージSAP Business One®の最新版を提供開始。グローバル顧客数は60,000社に到達、国内でも堅調に増加

SAPジャパン株式会社は、中堅・中小企業向けに提供するERPパッケージの最新版であるSAP Business One®(エスエーピー・ビジネス・ワン)9.3、およびSAP Business One®, version for SAP HANA 9.3を提供開始することを発表しました。最新版では、返品依頼の新機能、プロジェクト管理のガントチャートや管理会計調整用仕訳、GDPR個人データ保護の機能が追加されました。さらに、インメモリーデータベースを基盤としたSAP Business One, version for SAP HANA 9.3では、分析ポータルやコックピットをテンプレートとして、ユーザー間で共有する機能が追加されました。

続きを読む

栗田工業株式会社、SAPの中堅・中小向け基幹業務システム「SAP® Business One®」を、国外関係会社11社へ18カ月で導入

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)は、水処理薬品の製造/販売、水処理装置の製造/販売/メンテナンスを行う栗田工業株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:門田 道也 以下 栗田工業)が、SAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP® Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」を国外関係会社向けに導入し、2016年4月から2017年9月にわたり18カ月で11社が本格稼働したことを発表します。

続きを読む

SAPジャパン、中小企業向けのERPパッケージSAP® Business Oneの最新版を提供開始

Tokyo — SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)は、中小企業向けに提供するERPパッケージの最新版であるSAP Business One®(エスエーピー・ビジネス・ワン)9.2、およびSAP Business One®, version for SAP HANA 9.2を提供開始することを発表しました。最新版では、プロジェクト管理の新機能、生産管理のアイテムやリソースに標準原価を設定できる機能、ブラウザアクセスの機能が追加されました。さらに、インメモリーデータベースを基盤としたSAP Business One, version for SAP HANA 9.2では、コックピット機能が充実し、シンプルで使いやすいKPIやビューが追加されました。 最新版のSAP Business Oneの主な特長は下記のとおりです。 【SAP Business…

続きを読む

リベルタス・コンサルティンググループの基幹システム刷新に「SAP® Business One, version for SAP HANA」を国内初採用

Tokyo — 株式会社リベルタス・コンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:植本栄介、以下リベルタス・コンサルティング)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田譲、以下SAPジャパン)が提供する中堅中小企業向け新世代基幹業務システム「SAP® Business One, version for SAP HANA」の採用を決定したことを発表します。システム導入は株式会社日立システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役 取締役社長:髙橋直也、以下日立システムズ)の支援を受けて、自社及びグループ会社メンバーが担当します。 中央官庁を中心に地方行政機関、民間企業において、シンクタンク業務を行っているリベルタス・コンサルティングは、2015年10月にICTコンサルティングの業務領域拡大のために株式会社リベルタス・アドバイザリーを立ち上げました。新たなグループ会社設立に伴い、「シンクタンク業務」「経営・ICT・環境コンサルティング業務」「イベント・出版・省エネルギー業務(ESCO事業)」とビジネス領域の急拡大により、営業活動も含めた業務改革の必要性が生じました。リベルタス・グループ全体の経営を効率化するとともに、これら3つのビジネス領域の強みをより発揮し、さらなる生産性の向上を実現する経営基盤の構築を検討した結果、リアルタイム基幹業務システムの「SAP Business One, version for SAP HANA」を採用することを決定しました。また、パートナーには国内SAP Business Oneのトップパートナー(*1)であり、豊富な実績を持つ日立システムズを選択しました。 リベルタス・コンサルティングが「SAP Business One, version for SAP…

続きを読む

読み込むアイテムがありません

読み込むアイテムがありません

← 古い投稿

SAP ニュースに従う

WhatsApp アップデート

申し込む