SAP Customer Identity and Access Management

SAPジャパン、企業が顧客を即時に把握できる新世代CRMソリューション 「SAP® Customer Data Platform」を発表

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下SAPジャパン)は、次世代顧客データプラットフォーム(CDP)のSAP® Customer Data Platformを発表しました。この新ソリューションは、コマースから、マーケティング、セールス、サービスまで、あらゆるエンゲージメントのカスタマーエクスペリエンスを再定義できるよう企業を支援します。企業プロセス全体のあらゆるデータを顧客に結び付け、個人情報に配慮したリアルタイムな顧客データを、あらゆるチャネルで利用可能にします。提供開始は本年11月中を予定しています。

Read more

SAP、新しいSaaSソリューションで 数百万人規模のパートナーユーザーのオンボーディングを実現し、 規制上のリスクを伴わずに機密データへのアクセスを許可

SAP SE(NYSE:SAP)は、企業間取引(B2B)用のSAP® Customer Identity and Access Management(SAP CIAM)ソリューションの提供開始を発表しました。このソリューションは、ユーザー数が数百人規模から数百万人規模へと拡大している企業が顧客およびパートナーとの信頼関係を構築するのを支援します。

Read more

No more items to load

No more items to load

Follow SAP News

WhatsApp アップデート

申し込む