コンサルティング会社による最新の独自調査から、 SAPが提供するOpenTextおよびUtopiaのソリューション拡張により 3年間で1,770万ドルのコストを削減可能であることが判明

(本リリースは、5月18日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

資本集約産業では、SAP SE(NYSE:SAP)のエンタープライズコンテンツ管理(ECM)およびマスターデータガバナンス(MDG)ソリューションを導入すると、そのコストを7カ月で回収できます。また、SAPの委託によりForrester Consulting社が実施した独自調査によると、これらのソリューションを活用することでROIは281%、正味現在価値は1,300万USドルを達成できることがわかりました。

Forrester Consulting社のTEI(Total Economic Impact™)フレームワークおよび方法論に基づくこの調査では、3年間の財務的なメリットに焦点を当てています。

SAPのソフトウェアソリューション担当グローバル・バイス・プレジデントを務めるダリル・グレイ(Darryl Gray)は次のように述べています。「現在の厳しい環境では、商品やサービスを安定して製造および供給するためのインテリジェントサプライチェーンが不可欠です。この調査では、SAPのECMおよびMDGソリューションの拡張によってサプライチェーンプロセスを合理化し、情報のアクセシビリティや精度の欠如による障壁を取り除くことで、インテリジェントな設備資産管理を実現することのメリットが証明されたと考えます」

この調査は、資本集約産業に従事し、SAP® Extended ECM application by OpenText, add-on for capital projects and operationsおよびSAP® Master Data Governance application, enterprise asset management extension by Utopiaを使用するSAPのお客様を対象として実施されました。

調査の中でお客様は、以下のような定量化されたメリットを挙げています。

  • 運用と保守の効率化:正確で最新の文書に容易にアクセスでき、タスクの完了に要する時間が短縮されたことで、840万ドルのコスト削減を実現。
  • 470万ドルの在庫管理費用の削減:資産と関連部品を常に正確に把握でき、購入の重複や緊急配送に伴う追加コストの発生を回避し、購買業務を一元化し、仕入れ先の割引を把握することでコストを削減。
  • 資本プロジェクトの引き継ぎの効率化と文書確認にかかる時間を25%短縮:効率的なコラボレーションにより、大規模な資本プロジェクトの計画、構築、引き継ぎを当初のスケジュールおよび予算どおりに実行。
  • 従来のECMおよびMDGソリューションの廃止:ECMおよびMDGの拡張によって従来のカスタムソリューションを廃止し、180万ドルのコスト削減を達成。
  • データ管理の効率化:個別のカスタムソリューションやスプレッドシートなどの基本ツールをなくすことで、組織のMDMプロセスが迅速化および効率化され、ほかの重要なタスクにより多くの人員を配置。

また、この調査から、ECMとMDGの統合ソリューションがもたらす効率化によって不要な遅延が回避され、企業が期限を遵守してプロジェクトを順調に遂行できることがわかりました。

詳細については、「The $17.7 Million Edge That’s Helping Capital-Intensive Companies Overcome Market Volatility」の記事から「The Total Economic Impact of SAP Solution Extensions for Asset-Intensive Industries」(英語)の調査結果をダウンロードしてお読みください。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。