SAP、ベストランビジネスを創造する新しいイニシアチブを通じてお客様とパートナー様の成功に投資

(本リリースは、6月3日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、パートナー様が今日のビジネス環境を切り抜けて、お客様のためにベストランビジネスを創造できるよう、ソフトウェアデモ環境への無償アクセスを世界的に提供することを発表しました。

この発表は、6月3日にオンラインで実施されたSAP Global Partner Summitで行われました。世界中がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックへの対応に追われる中、SAPは次世代のパートナーシップ構築を推進し、お客様のビジネス回復を促進できる強力な方法を見出すことによって、パートナー様の事業継続を支援します。

SAPの最高パートナー責任者を務めるカール・ファールバッハ(Karl Fahrbach)は次のように述べています。「企業がエクスペリエンスエコノミーを勝ち抜くには、ビジネスの中核をなす顧客、製品、従業員、ブランドに関するエクスペリエンスを継続的に改善する必要があります。今回の投資は、世界をより良く変え続けていくインテリジェントエンタープライズを実現する上でのハードルを下げるという、SAPからパートナー様への約束を果たすものです」

今回、3つの新しいパートナー様向けイニシアチブが始動しました。

パートナー様からお客様への高品質なプロジェクトの提供
Partner Delivery Quality Frameworkは、一貫した高品質なプロジェクトの提供、パートナー様とお客様のエクスペリエンスの向上を目的として設計されました。標準プロセス、ツール、レポート作成支援が提供され、パートナー様はデリバリー要員の育成と強化、全プロジェクトの品質の監視に役立てることができます。また、コンサルタントの育成には補助金を、お客様の成功を見据えたパートナー様の投資にはインセンティブを提供します。さらに、SAP自身もパートナー様の学習およびイネーブルメントに対する投資を拡大し、パートナー様の導入プロジェクトとユーザーの定着を支援するサービスを提供します。

無償アクセス
SAPは、事前に設定された統合ソフトウェアデモ環境への無償アクセスをパートナー様* に提供することにより、商談を支援します。デモ環境では、インテリジェントエンタープライズの最も一般的なデモシナリオに無償でアクセスし、さまざまな統合ソリューションと組み込みのインテリジェンステクノロジーをお客様にご紹介できます。インテリジェントエンタープライズの実現をさらに支援するため、今後はシナリオがさらに追加される予定です。SAP Partner Demo Environment, shared optionの利用資格は、こちらから取得できます。利用資格の取得後は、デモ実施のためのイネーブルメント、およびデモのガイダンスとコーチングを提供するコンシェルジュサービスを無償で利用できます。SAPはこれらを通じて、スムーズで一貫性のあるデモをお客様に提供するためのスキルとリソースの確保を支援します。

SAPはさらに、インテリジェントエンタープライズソフトウェアを代表するSAP S/4HANA® Cloud上でパートナー様がシステムのテストとデモを12カ月間、無償で実施できることを発表しました。これは、中堅企業および大企業の子会社に向けた統合済みかつ適応性の高い包括的クラウドソリューションであるSAP® Business ByDesign®でも可能になります。これらの新しいサービスは2020年7月1日より提供されます。利用資格は、SAPPartnerEdge.comで取得できます。

SAP Global Partner Summitで行われた各発表は、SAP News Centerでご覧いただけます。全イニシアチブの詳細については、SAPPartnerEdge.comまたはCOVID-19 Partner Resource Centerにアクセスするか、TwitterFacebookLinkedInでSAP PartnerEdgeをフォローしてください。お客様向けリソースは、sap.comにご用意しています。

* SAP PartnerEdgeプログラムの「構築」、「運用」、「販売」、「サービス」エンゲージメントモデルの各パートナー様、およびSAPとの有効な提携関係を持つグローバル戦略パートナー様にご利用いただけます。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。