SAP、ガートナー社の2020年マジッククアドラントでマルチエクスペリエンス開発プラットフォーム(MXDP)分野のリーダーに認定

SAP SE(NYSE:SAP)は、独立系調査会社のガートナー社が発行した「Magic Quadrant for Multiexperience Development Platforms(マルチエクスペリエンス開発プラットフォーム分野のマジッククアドラント)」においてリーダーに認定されたことを発表しました。

このレポートでは、SAP® Cloud Platform Extension Suiteを評価し、「実行能力」と「ビジョンの完全性」に基づいてSAPをリーダーに位置付けています。ガートナー社はベンダー16社を評価した結果、SAPをリーダーの1社に認定しました。

このレポートには次のように記載されています。「デジタルユーザーエクスペリエンスは、マルチデバイス、マルチタッチポイント、マルチモードのインタラクションの普及で、マルチエクスペリエンスへと向かっています。このレポートではMXDP、つまりWebアプリ、モバイルアプリ、会話型アプリ、没入型アプリ、およびウェアラブルアプリでのユーザーエクスペリエンスを構築するためのプラットフォームのベンダーを評価しています」

SAP® Cloud Platformのプレジデントを務めるギュンター・ロサーマル(Gunther Rothermel)は次のように述べています。「SAP Cloud Platform Extension Suiteは、お客様がアプリケーション拡張機能の開発をシンプル化し、ビジネスプロセスを最適化し、インテリジェントエンタープライズの実現に向けてビジネス価値の向上を加速させるための力になります。タッチポイントやモダリティが多様化する中、一貫性があり、パーソナライズされ、統合されたデジタルエクスペリエンスに対するお客様の期待はこれまで以上に高まっています。今回のガートナー社からの認定により、ローコードツールとプロフェッショナル開発者向けツール、および強力なバックエンドおよびAIサービスを提供することでマルチエクスペリエンス開発をサポートするSAP Cloud Platform Extension Suiteの重要性が証明されたと考えています」

オーストラリアの大手窓製品メーカーA&L Windows社は、SAP Cloud Platformを利用するSAPのお客様です。A&L and Trendsのバイスプレジデントを務めるダレル・ブラムリー(Darrell Bramley)氏は次のように述べています。「SAP Cloud Platformによってサプライチェーンをデジタル化およびモバイル化することで、プロセスとチームワークを改善し、全社的な結束を生み出すことができました。その結果、最終的にはより優れたエクスペリエンスと製品をお客様に提供できるようになりました」

SAPのマルチエクスペリエンス開発分野の製品とサービスはSAP Cloud Platform Extension Suiteで構成され、SAP Web IDEを進化させたSAP® Business Application StudioSAP® Cloud Platform Mobile ServicesSAP Fiori®開発用ツール、およびSAP® Conversational AIサービスが含まれています。お客様は、これらを利用して最先端のWebアプリとモバイルアプリ、SAPアプリケーション用のチャットボット、およびカスタムアプリをSAP Cloud Platform上で開発できます。SAPは、一般開発者向けのローコードツール、およびプロフェッショナル開発者やクラウドネイティブ開発者向けのツールを提供し、ネイティブアーキテクチャーとクロスプラットフォームのWebベースアプリアーキテクチャーに対応することで開発を支援します。バックエンドのマルチエクスペリエンスアーキテクチャーはSAP® Cloud Application Programming Modelを基盤とし、フロントエンドツールやソフトウェア開発キットを企業データやサービスと結び付けます。

SAP Cloud PlatformとSAPのBusiness Technology Platformの詳細をご確認ください。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。