SAP、独立系リサーチ会社の最新レポートで専門的インサイト・サービス・プロバイダーのリーダーに認定

(本リリースは、7月7日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、Forrester Research社によるレポート「The Forrester Wave™:Specialized Insights Service Providers, Q2 2020(専門的インサイト・サービス・プロバイダー、2020年第2四半期)」において、専門的インサイト・サービス・プロバイダーのリーダーに選ばれたことを発表しました。このレポートでは、SAPが提供しているサービスを「製品関連のロールアウトにおける新しい革新的な機能を提供し…(中略)顧客が投資から最大限の価値を生み出せるよう支援している」と評価しています。

このレポートでは、市場プレゼンス、戦略性、現行の提供製品の3つの主要カテゴリーに基づき、専門的インサイトサービス分野のベンダー上位13社を分析しています。この中で、SAPはリーダーに選出されました。

SAPのサービス担当プレジデントを務めるシェーン・パラディン(Shane Paladin)は次のように述べています。「インテリジェントエンタープライズを目指すお客様がすべての段階で成功を収めるために必要な最高のツール、サポート、戦略的インサイトを提供するというコミットメントが、SAPのすべての製品とサービス、チームに息づいています。データに基づくインサイトを発見して活用できるよう、お客様を常に支援することはビジネス価値を生み出すために不可欠であり、SAPが専門的インサイト・サービス・プロバイダーのリーダーに選ばれたことを光栄に思います」

このレポートでは、製品別のオリエンテーションについて、SAPのサービスが専業のインサイトプロバイダーより抜きんでていると評価し、「公平なエキスパートによるセッションとして顧客から高く評価されている」としています。また、新機能の普及・定着を促すSAPの新しい変革管理エンゲージメントと、SAP製品のカスタム開発の提供についても言及しています。

SAPは、ソフトウェア製品の初期導入が完了したお客様に対し、幅広いツールとサービスを通じてパーソナライズされたサポートと開発を提供しています。お客様固有のビジネスニーズに応じた製品とサービスを導入する際、ビジネスの可能性を最大限に引き出すのに役立つインサイトをお客様に提供するために、継続的なエキスパート分析が不可欠となっています。今回のリーダー選出で、デジタル変革のすべての段階を通じてお客様を支援できるというSAPの強みが認められたことになります。

SAPが提供する分析サービスとインサイトの詳細については、イノベーションサービスおよびソリューションのページをご覧ください。Forrester社のレポートは、こちらからダウンロードいただけます。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。