SAP、Emarsys社の買収を完了

(本リリースは、11月5日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、オムニチャネルのカスタマーエンゲージメント・プラットフォームの大手プロバイダーであるEmarsys社の買収を完了したことを発表しました。買収の条件は非公開となっています。
これにより、SAP® Customer ExperienceポートフォリオにEmarsys社の製品が追加されます。

SAP Customer Experienceのプレジデントを務めるボブ・スタッツ(Bob Stutz)は次のように述べています。「Emarsys社がSAP Customer Experienceに正式に加わった今、互いについてより深く学びながら、連携の相乗効果を生み出す製品ポートフォリオを構築していくことを楽しみにしています。現行ソリューションの強みを生かしながらEmarsysを統合することで、SAP Customer Experienceは、お客様の望む経路、タイミング、チャネル、条件でお客様と接点を持つことができる、パーソナライズされたオムニチャネルエンゲージメントの基盤を提供します」

以上

 

SAPについて
世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを経由しており、SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。