SAP.iO Foundry Tel Aviv、公益事業のイノベーションをリード

(本リリースは、10月28日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、公益事業に特化したアクセラレータープログラムを発表しました。SAP.iO Foundry Tel Avivプログラムに参加する創設間もないスタートアップ7社は、公益事業業界の重要な責務と課題に対処する革新的なソリューションの開発に重点的に取り組みます。これにはコラボレーティブな顧客関係の構築、設備資産管理、送配電管理などが含まれます。

SAP.iOのゼロエクイティプログラムは、SAPのお客様がイノベーションを加速し、新しいビジネスモデルを推進できるよう支援することを目的としています。持続可能性の高い未来を実現するインテリジェントエンタープライズを目指す公益事業会社は、現在では環境の持続可能性や新しいエネルギーへの移行も含まれるデジタル変革に取り組む必要があります。選ばれた7社のスタートアップは、この12週間のプログラムの中でSAPの業種エキスパートと緊密に連携し、SAPの現行の公益事業向けソリューションを基盤として、新たな機能を実現する新しい共同ソリューションを開発します。

SAPの業界および顧客アドバイザリ担当プレジデントであるピーター・マイヤー(Peter Maier)は次のように述べています。「公益事業業界に属するSAPのお客様は、安全性、信頼性、持続可能性を兼ね備えたエネルギー製品およびサービスの提供をサポートするインテリジェントソリューションを必要としています。創設間もないスタートアップが参加するこのコホートにより、お客様が世界中で開発される最先端のソリューションを利用し、新たなビジネス要件に迅速に対応できるよう支援します」

このコホートは、ともにSAPの長年のお客様であるドイツE.ON SE社傘下のE.ON Innovation社およびIsrael Electric Corporation(IEC)社の協力の下で行われます。これらの企業と連携する目的は、画期的なテクノロジーを見出し、選ばれたスタートアップが開発したソリューションを両社に先行導入してもらうことです。

SAP.iO Foundry Tel Avivの対象となったスタートアップは次のとおりです。

  • FSIGHT社:エンドユーザーがエネルギーを予測、最適化、売買できる最先端のAIソフトウェアソリューションを提供します。
  • Future Grid社:安全性と信頼性の高い電気を提供する先進的な再生可能グリッドを実現します。
  • Lemonbeat社:拡張性の高いエンド・ツー・エンドのIoT対応ソリューションを提供し、デバイスからクラウドへのシームレスなエクスペリエンスを構築します。
  • NET2GRID社:公益事業会社がエネルギーに関する強力なインサイトを獲得し、スマートメーターデータの機械学習アルゴリズムを使用して付加価値サービスを実行するためのプラットフォームを提供します。
  • OXYGEN TECHNOLOGIES社:分散したエネルギーデバイスを監視および管理する運用システムにより、個人と企業の「生産消費者」にデジタル付加価値サービスを提供します。
  • PexaPark社:補助金の給付期間終了後における再生可能エネルギー販売の運用システムを提供します。
  • Raycatch社:AI主導型のデジタル設備資産管理システムにより、太陽光発電プラントを自動化および最適化します。

SAP.iOについて、またSAPがSAP内外のイノベーターの製品構築、顧客開拓、業界変革をどのように支援しているかについては、SAP.iOをご覧ください。

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。