製造とビジネスの変革を加速する、 Industry 4.Now向けイノベーションサービスパッケージの機能強化

(本リリースは11月25日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE: SAP)は、Industry 4.Now向けのイノベーションサービスパッケージに、アドバイザリサービスと導入サービスを追加したことを発表しました。これらのサービスは、インダストリー4.0インテリジェントエンタープライズプロセスを実現、達成するためのSAPの戦略的イニシアチブである、Industry 4.Nowに追加されています。

Industry 4.Now向けのイノベーションサービスパッケージおよび追加されたアドバイザリサービスと導入サービスは、製造ビジネスおよびプロダクトエクスペリエンス全体の変革を目指すお客様を支援するために設計されています。製品設計、お客様固有の注文処理、ショップフロアモニタリングおよびビジネスネットワークの統合といった垂直プロセス統合や水平プロセス統合においてお客様を支援します。

Industry 4.Nowは、インテリジェントファクトリー、インテリジェントアセット、インテリジェントプロダクト、エンパワードピープルという4つのコアテーマに基づいて、企業が製造エクセレンスと包括的ビジネス目標を達成するのを支援します。

これらのサービスにより、適切なユースケースとリソースを特定/優先順位付けしてコストを削減することで、インダストリー4.0シナリオを導入するのに役立つ最適な変革ロードマップがお客様に提供されます。

SAPのサービス担当プレジデントを務めるシェーン・パラディン(Shane Paladin)は次のように述べています。「インダストリー4.0は幅広い概念であるため、お客様ごとに状況は異なり、個別のアプローチが必要になります。今回追加したアドバイザリサービスと導入サービスが重要である理由もそこにあります。SAPの革新的な結果重視のサービスにより、お客様は変革の具体的な目標を設計、計画、実施するための明確で実用的なロードマップを手に入れることができます」

アドバイザリサービスでは、無料のインダストリー4.0成熟度評価とギャップ分析を最初に実施して改善の機会を特定した上で、インダストリー4.0を導入するお客様ごとにパーソナライズされた包括的サポートを提供します。これにより、お客様は次のことを効果的に行えます。

  • 新しいビジネスシナリオを調査、評価して、戦略的ビジネスビジョンを定義
  • 弱点および現在のビジネスシナリオの改善方法を特定
  • 現在のビジネスプロセスとIT環境を更新して変革ロードマップを策定
  • 革新的なビジネスプロセスを実現し、導入期間を短縮し、専門家の助言を得てプロジェクトの成功を確実なものにする

さらに、Industry 4.Now戦略のさまざまな導入サービスを、アドバイザリサービスから得た教訓に基づいて、お客様固有のビジネスニーズに応じてカスタマイズして利用できます。導入サービスで重視されるのは、不可欠なプロセス、統合、テクノロジーの採用、および拡張性です。重要な意思決定、信頼性の向上、プロセス自動化を促進するためのリアルタイムインサイトに基づいて、重要なビジネス結果が実現されます。

Industry 4.Nowおよび追加されたサービスパッケージの詳細については、sap.comのインダストリー4.0ソリューションのページをご覧ください。

以上

 

SAPについて
世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを経由しており、SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。