SAP、トライアスロンでオリンピックと世界選手権を制した ヤン・フロデノ氏とパートナーに

(本リリースは、3月10日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、新しいブランドアンバサダープログラムの一環として、トライアスロン選手として世界有数の名声と実績を誇るヤン・フロデノ(Jan Frodeno)氏とパートナーシップを結んだことを発表しました。このパートナーシップにより、SAPはフロデノ氏の公式なデータおよびアナリティクスプロバイダーとして、SAP® Business Technology Platformを介してトライアスロンのトレーニング、パフォーマンス、競技結果を管理することになります。

フロデノ氏は次のように述べています。「多くのアスリートがフィットネストラッカー、ウェアラブル端末、スポーツウォッチ、スマートフォンをトレーニングや大会で利用しています。私も、プロアスリートとして最新のテクノロジーを活用し、できるだけ多くのデータを収集したいと強く望んでいます。課題となるのはデータを収集することではなく、データをいかに管理し、そこから価値を引き出して、チームが正確な情報に基づきパフォーマンスの向上につながる意思決定を行えるようにするかということです。トライアスロンの勝敗を最終的に最も左右するのは、効率性とレース当日にパフォーマンスをピークに持っていく能力です。私は、データとアナリティクスに関してSAPに勝るスペシャリストは存在せず、SAP Business Technology Platformがチームに新たな視点とメリットをもたらすと強く信じています」

トライアスロン選手は、水泳、自転車ロードレース、長距離走の3種目で高い能力を発揮する必要があり、それがこの競技のトレーニングを一層複雑にしています。この課題はビジネスにも当てはまります。企業は幅広いデータソースを統合および管理し、従業員の意思決定を改善するための実用的なインサイトを提供する必要があります。フロデノ氏のチームは、SAP HANA® CloudSAP® Analytics Cloud、およびSAP® Data Intelligenceソリューションの能力を活用して構築されたSAP® Data Warehouse Cloudソリューションを含むSAP Business Technology Platformの主要コンポーネントを活用することで、価値の高いリアルタイムのインサイトをあらゆるデータソースから引き出し、それを成績の向上につなげます。

SAPエグゼクティブ・ボード・メンバーで最高技術責任者を務めるユルゲン・ミュラー(Juergen Mueller)は次のように述べています。「ヤン氏が新たにSAPのブランドアンバサダーに加わってくれたことに興奮しています。3種目すべてで卓越したパフォーマンスを求められるヤン氏と同様に、企業はデータの統合、拡張、管理の3つを効果的に実行し、ビジネスユーザーがそれを利用して自信を持った意思決定を行えるようにする必要があります。SAP Business Technology Platformは、インテリジェントエンタープライズのデータバリューチェン全体を管理できるよう設計されています」

2008年の北京オリンピックで金メダルを獲得し、ハワイのコナで開催されるアイアンマン世界選手権大会で3度の優勝を誇るフロデノ氏は、史上最高のトライアスロン選手の1人に数えられています。

また、フロデノ氏はアスリートとしてトライアスロンに挑み続ける姿勢だけでなく、チャレンジ精神を持つ起業家でもあります。さらに、サステナビリティの取組みや考え方を積極的に支持し啓発している人物としても広く知られています。

このパートナーシップの発表は、待望の国際的なトライアスロンシーズンの開幕戦であり、フロデノ氏の初戦でもあるChallenge Miami(2021年3月12日から14日まで開催)の直前に行われました。

詳しくは、SAPスポーツアンバサダーページをご覧ください。

以上

 

SAPについて
SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを経由しており、SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。