Ducati 社、SAP とともにイノベーションとカスタマーエクスペリエンスの向上を加速

(本リリースは、5月27日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は本日、イタリアのオートバイメーカーである Ducati Motor Holding S.p.A. とのグローバルコラボレーションを発表しました。同社は、主要なビジネスプロセスを対象に重要なビジネス変革を実現するため、RISE with SAP ソリューションを選択しました。

このコラボレーションは、卓越したイノベーションと最先端の製品やサービスを通じて、Ducati 社の熱狂的なお客様のエクスペリエンスを強化・拡充したいという共通の願いに支えられています。

テクノロジーとイノベーションは、Ducati 社の DNA に刻まれた欠くことのできない要素です。このイタリア企業は、SAP とともに最先端を目指します。その目的は、サプライヤーやパートナーとのインテリジェントなビジネスネットワーク構築を通じて、プロセスのデジタル化を拡大し、情報の精度と適時性を強化することです。これらの活動は、Ducati 社が熱狂的なお客様を中心としたビジネスを展開して、複雑さを増すグローバルな供給システムに効果的かつ効率的に対応するために必要なステップです。

Ducati 社は、目標達成に向けて、同社のオンラインビジネス管理向けに SAP® Commerce Cloud ソリューションを導入します。また、俊敏なサプライチェーン計画を実現するため、SAP® Integrated Business Planning for Supply Chain ソリューションも導入します。これにより、デジタルサプライチェーンの拡大と統合が可能になります。

Ducati 社の CEO であるクラウディオ・ドメニカリ(Claudio Domenicali)氏は、次のように述べています。「当社の企業戦略の中心にあるのは常に、当社を熱狂的に支持してくださるお客様です。私たちはこのお客様に、二輪車の世界で最高のエクスペリエンスを提供しようと努めています。私たちは、イノベーションとテクノロジーを最大限に活用して、製品開発に注力することを念頭に、最先端のビジネスプロセスを実現します。近年、サプライチェーンは複雑さを増しており、変革を必要としていました。SAP のようなパートナーを得ることで、Ducati は、より柔軟で対応力が高く、統合されたサプライチェーンを実現し、『ドゥカティスタ』のニーズを供給や生産の論理により適切に結び付けることができます」

Ducati ブランドは、卓越性の代名詞になっており、優れた製品品質とあらゆるレースで発揮される競争力は世界中で認められています。Ducati 社は、エンド・ツー・エンドのプロセス統合と不可欠な高可用性により、最高水準のカスタマーエクスペリエンスを提供し、高度なサプライチェーンを運用しています。

SAP SE の EMEA South のプレジデントであるエマニュエル・ラプトポロス(Emmanuel Raptopoulos)は、次のように述べています。「SAP の強みを組み合わせ、カスタマーエクスペリエンス、サプライチェーン、RISE with SAP に関する革新的なノウハウをすべて提供することで、このビジネス変革の取り組みに加わることができるのを心から誇りに思います。現在のカスタマーエクスペリエンスは、すべてを代表しています。Ducati 社は、CX を業務の中核に据えて、より大きな役割を担わせたいとお考えです。MotoGP 世界選手権で Ducati Lenovo チームのオフィシャルパートナーとして Ducati 社とともに活動できるのは、SAP にとってこの上ない栄誉です。Ducati 社のオートバイのパワーおよび卓越性と、SAP の最高のイノベーションは、勝利をもたらす組み合わせとなるでしょう」

両社のコラボレーションは、テクノロジーの開発とイノベーションによって卓越性に常に磨きをかけてきたレース界に広がります。SAP は、FIM MotoGP 世界選手権の 2022 年シーズンに、Ducati Lenovo チームのオフィシャルパートナーに加わることになりました。

以上

 

SAPについて
SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えており、世界中の商取引売上の87%は、SAPのお客様によって生み出されています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中でき、持続可能な成長を実現する企業のあり方である「サステナブル・インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2022 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。