第一実業、グローバル経営管理基盤としてSAP S/4HANA®を採用決定、 IPSがSAP HANA® Enterprise Cloud上に構築

SAPジャパン株式会社と株式会社アイ・ピー・エスは、第一実業株式会社が、グローバル経営管理基盤として、「SAP S/4HANA®」、ドキュメント管理・ワークフロー管理として「SAP® Extended Enterprise Content Management by OpenText for SAP S/4HANA」、インフラ基盤としてマネジメントクラウド「SAP HANA® Enterprise Cloud」の採用を決定したことを発表します。システムの構築およびプロジェクトマネジメントは、IPSが実施します。

続きを読む

SAPとSwiss Re社、財務報告の共同イノベーションプロジェクトで 新たなマイルストーンを達成

SAP SE(NYSE:SAP)は、保険大手Swiss Re(スイス・リー)社との共同イノベーションプロジェクトを拡大し、会計機能 に加え、企業の財務分析の支援に不可欠なシミュレーション、予測、計画の機能を備えたソフトウェアを提供することを発表しました。

続きを読む

SAP、Discovery Health社との共同イノベーションで医療保険会社を インテリジェント・ヘルスケア・エンタープライズに変革

SAP SE(NYSE:SAP)は、南アフリカの革新的な大手医療保険管理会社であるDiscovery Health(ディスカバリーヘルス)社とのパートナーシップにより、データに基づくインサイト、そして保険およびヘルスケア商品に顧客中心のエンゲージメントプラットフォームを組み合わせて、医療保険会社をインテリジェント・ヘルスケア・エンタープライズに変革する支援を行うことを発表しました。

続きを読む

SAP S/4HANA® Cloud、IDC MarketScapeにおいて クラウド対応製造用ERPアプリケーションのリーダーに認定

SAP SE(NYSE:SAP)は、「IDC MarketScape:Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Manufacturing ERP Applications 2019 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応製造用ERPアプリケーション2019年ベンダー評価)」(文書番号US45098119、2019年6月)でリーダーに認定されたことを発表しました。

続きを読む

日星電気株式会社がSAP S/4HANA®の採用を決定

SAPジャパン株式会社とアビームコンサルティング株式会社は、日星電気株式会社が、次期経営基幹システムにおいてSAPの次世代ERPスイートの最新版「SAP S/4HANA®」(エスエーピー・エスフォーハナ)の採用を決定し、2019年6月より導入プロジェクトを開始したことを発表しました。アビームコンサルティングが業種別のベストプラクティスや各国の業務要件を取り入れたSaaS型サービス「ABeam Cloud® グローバル製販テンプレート」(※1)を活用し、システム構築を実施します。

続きを読む

三井不動産、業務標準化や働き方改革に対応する経営基盤として、 「SAP S/4HANA®」「SAP HANA® Enterprise Cloud」「Concur® Expense」 を活用した新システムの本格稼働を開始

SAPジャパン株式会社および出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカーは、三井不動産株式会社が、SAPの次世代ERPである「SAP S/4HANA®(エスエーピー・エスフォーハナ)」を中心とするSAPソリューション、それらを維持・運用するクラウドサービス「SAP HANA® Enterprise Cloud」、ならびに全社の経費精算・管理基盤として「Concur® Expense」を採用し、2019年4月に本格稼働を開始したことを発表しました。

続きを読む

日本ビジネスシステムズ、 SAPの次世代ERP「SAP S/4HANA®」のマイグレーション基盤として 「SAP HANA® Enterprise Cloud with Azure」の採用を決定 自社導入から顧客への展開を加速

SAPジャパン株式会社は、日本ビジネスシステムズ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長:牧田 幸弘、以下 JBS)が、SAPの次世代ERPスイートの最新版「SAP S/4HANA®」(エスエーピー・エスフォーハナ)、クラウドインフラサービス「SAP HANA® Enterprise Cloud with Azure」を採用し、短期間で「SAP S/4HANA」へのマイグレーションを行うことを目指して導入を開始したことを発表します。

続きを読む

SAP S/4HANA® Cloud、IDC MarketScapeにおいて グローバルなSaaSおよびクラウド対応業務用ERPシステムのリーダーに認定

SAP SE(NYSE:SAP)は、「IDC MarketScape:Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Operational ERP Applications 2019 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応業務用ERPアプリケーション2019年ベンダー評価)」(文書番号US43702818、2019年3月)でリーダーに認定されたことを発表しました。

続きを読む

専門商社の山善が全社共通のグローバル経営基盤に 「SAP S/4HANA®」および「SAP® Cloud Platform」など各種クラウドサービスを導入

SAPジャパン株式会社は、専門商社の株式会社山善が、グローバル経営基盤としてSAPジャパンが展開する次世代統合業務パッケージ(ERP)「SAP S/4HANA®」(エスエーピー・エスフォーハナ)および次世代基幹システムのインフラ基盤「SAP HANA® Enterprise Cloud」(エスエーピー ・ハナ ・エンタープライズ ・クラウド)ならびにSAPの開発プラットフォーム基盤「SAP® Cloud Platform」(エスエーピー ・クラウド ・プラットフォーム)他各種クラウドサービスを導入することを発表しました。本プロジェクトの管理運営全般、システム構築は、導入パートナーの富士通株式会社が行います。

続きを読む

読み込むアイテムがありません

読み込むアイテムがありません

← 古い投稿

SAP ニュースに従う

WhatsApp アップデート

申し込む