SAP、SAP® SuccessFactors®ソリューションで クラウド人材管理のリーダーに認定

(本リリースは、5月19日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、「The Forrester Wave™: Cloud Human Capital Management, Q2 2020(クラウド人材管理2020年第2四半期)」レポートにおいてリーダーに選ばれたことを発表しました。

Forrester Research(フォレスターリサーチ)社は人材管理のクラウドプロバイダー11社を調査、分析、評価し、SAP® SuccessFactors®ソリューションの現在のサービス、戦略、市場プレゼンスに基づいてSAPをリーダーに認定しました。

このレポートでForrester社は、SAP SuccessFactorsソリューションのSAP SuccessFactors Human Experience Management(HXM)Suiteを利用しているお客様が6,800社を超えることを紹介し、「給与管理では46カ国もの国々に対応している」と評価しています。また、このレポートでは、SAPがQualtricsの従業員エクスペリエンス管理ツール、AIベースのユーザーエクスペリエンス、そして優れたパートナーエコシステムに重点を移したことを踏まえ、SAP SuccessFactors Human Capital Management(HCM)Suiteの名称を最近SAP SuccessFactors HXM Suiteに変更したことについて言及しています。

さらに、SAP SuccessFactors HXM Suite全体でインテリジェントテクノロジーを活用し、AIによる対話機能を導入する予定であることにも触れています。

SAP SuccessFactorsの製品、エンジニアリングおよびオペレーション担当シニアバイスプレジデントを務めるメグ・ベアー(Meg Bear)は次のように述べています。「ヒューマンエクスペリエンス管理は市場における差別化要因であり、最新のForrester WaveクラウドHCMレポートでそのことが改めて証明されたと考えています。SAP SuccessFactors HXM Suiteによって、お客様はすべての従業員の声を活かしてプロセスを改善し、エクスペリエンスを向上させ、最終的には市場で優れた業績を上げることができます。SAPのグローバル機能、堅牢なパートナーエコシステム、Qualtricsの従業員エクスペリエンス管理ツール、さらには機械学習などの新たなテクノロジーとの統合により、SAPのHXMソリューションは急速に変化するグローバル経済に企業がすばやく対応できるようご支援します」

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。