FCバイエルン・ミュンヘン、デジタル人事機能の改善のため SAP® SuccessFactors® Employee Centralを導入

(本リリースは、2月9日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、ドイツのサッカークラブで、国内リーグの最多優勝記録を誇るFCバイエルン・ミュンヘンが、コア人事プロセスの標準化と最適化、および1,000人を超える従業員のエクスペリエンス改善のため、SAP® SuccessFactors® Employee Centralソリューションを導入したことを発表しました。

ソリューションの導入にかかる期間を短縮するSAP® Model Companyサービスにより、FCバイエルン・ミュンヘンは、使いやすい事前設定済みのプロセスとベストプラクティスを活用することができました。

SAP® SuccessFactors® Human Experience Management Suiteに含まれるSAP SuccessFactors Employee Centralは、企業があらゆるコア人事機能によってグローバルな労働力を管理するために使用するクラウドベースの人事情報システムです。

SAP SuccessFactors Employee Centralの導入により、FCバイエルン・ミュンヘンは、スプレッドシートとマニュアルプロセスから完全な統合プラットフォームへの移行を達成しました。これによって人事プロセスの整合性とデジタル化が実現し、将来的には採用管理、オンボーディング、パフォーマンス管理のデータが統合されます。また、レポートを容易かつ効率的に生成できるようになるため、要員計画およびアナリティクスが最適化されます。

FCバイエルン・ミュンヘンの代表取締役社長代行を務めるヤン・クリスティアン・ドレーゼン(Jan-Christian Dreesen)氏は次のように述べています。「SAP SuccessFactors Employee Centralソリューションにより、人事部門が最も得意とする付加価値を生み出す戦略的な人事プロセスに集中できるようになり、トランザクションプロセスによる負担が軽減されます。このソリューションを導入するまで、チームは古くからの時間のかかるプロセスに忙殺されていました。統合はプロセスのデジタル化だけでなく、そのイノベーションと再設計も実現しました。より効率的な環境を構築することで、人事部門は従業員エクスペリエンスの最適化に優先的に取り組むことができます」

SAP SuccessFactors Employee Centralには、FCバイエルン・ミュンヘンにおける従業員エンゲージメントの向上につながるセルフサービスオプションが含まれています。SAP® SuccessFactors® Mobileアプリは、選手、コーチ、マネージャー、事務職員を含むすべてのチームメンバーに対し、最新の直感的なモバイルエクスペリエンスを提供します。メンバーはそれぞれの個人データにアクセスし、従業員プロファイルを更新し、休暇などの休務を入力、承認、記録することができます。以前は、これらすべてのタスクで人事部門の承認が必要でした。

FCバイエルン・ミュンヘンの取締役を務めるアンドレアス・ユング(Andreas Jung)氏は次のように述べています。「SAP SuccessFactors Employee Centralの導入により、FCバイエルン・ミュンヘンとSAPの長年のパートナーシップに新たな1ページが刻まれたことをうれしく思います」

SAP製品エンジニアリング担当のエグゼクティブ・ボード・メンバーを務めるトーマス・ザウアーエシッヒ(Thomas Saueressig)は次のように述べています。「SAPは、FCバイエルン・ミュンヘンのオフィシャル・プレミアム・パートナーとして、2014年よりスポーツとビジネスの両面でクラブの目標達成をサポートする革新的なソリューションの構築をお手伝いしてきました。SAP SuccessFactors Employee Centralの本稼動が開始されたことで、このパートナーシップはヒューマンエクスペリエンス管理へと広がり、クラブはピッチの内外で成長をさらに加速させ、常に競争力を維持することができるようになります」

詳細については、SAP.comの「人事とピープルエンゲージメント」ページと、SAP News Centerをご覧ください。

以上

 

SAPについて
SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを経由しており、SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。