SAPジャパンとクアルトリクス、職域向けワクチン接種支援ソリューションの提供を開始 SAP® SuccessFactors®にも社員の接種履歴管理用の新機能を追加

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下SAPジャパン)および米国クアルトリクスの日本法人、クアルトリクス合同会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:熊代 悟、以下 クアルトリクス)は、企業や大学が、新型コロナウイルスワクチン接種の円滑な進行と確実な管理を行うため、ワクチン接種支援ソリューション「ワクチン・コラボレーション・ハブ(以下 VCH)」を職域向けに提供を開始したことを発表しました。VCHは、クアルトリクスのソリューションを組み込んでSAPジャパンが提供するソリューションです。

職域接種は、ワクチン接種にかかる自治体の負担を軽減しながら、接種を加速させる目的で企業や大学などの単位で行われるものです。職場や大学などでのワクチン接種の申請受付が6月8日から開始され、6月21日から接種が開始されます。アメリカ・モデルナ製のワクチンを使用し、約1,000人分(1人2回)を接種できる企業や大学から始めます。

SAPジャパンでは、すでに海外で始まっている職域接種と自治体向けにすでに展開しているサービスをもとに、日本のニーズに合わせたカスタマイズを行い、展開します。具体的には、以下のようなサービスを提供します。詳細はSAPジャパンブログをご参照ください。https://www.sapjp.com/blog/archives/35477

  • 社員自身によるWeb予約
  • 接種会場での受付時の接種券・本人確認
  • 接種記録の電子化
  • 社員へのフォロー(2回目接種案内、副反応確認、一斉情報周知など)
  • 接種進捗可視化(ダッシュボード)
  • 接種パスポート(接種証明書電子交付)

なお、SAPの人材管理クラウドシステムSAP® SuccessFactors®に、Health and Vaccine Portletという新機能が2021年6月に追加されました。これにより、各国・地域の法制度や個人情報保護法が許容する範囲で、企業や社員がワクチン接種履歴をシステム上に記録することが可能になります。すでにSAP SuccessFactorsを導入している企業は、追加のコストなしで利用できます。

以上

 

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支え、そのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援しています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan

クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ (X-data™)の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform™は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業13,500社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい従業員文化の創造、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。顧客の中にはフォーチュン100企業の85%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、www.qualtrics.com をご覧ください。

クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社: 米国ユタ州プロボ)が100%出資する日本法人です。
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 :熊代 悟
事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL : www.qualtrics.com/jp/

Copyright © 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。