統合基幹システム“ERP”が企業経営にもたらす影響を学ぶ 専修大学×SAPジャパン 産学連携講義を2021年前期開講

専修大学とビジネスソフトウェアの開発・販売を行うSAPジャパン株式会社では、専修大学経営学部2~4年生を対象に、企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)を進める上で重要となる、会計や人事給与などのシステム「ERP(Enterprise Resource Planning)」を早くから学び、アフターコロナに向けERPに関する基礎知識を身につけ、企業の経営を学生に学んでもらうことを目的に、ERPをテーマとした産学連携講義「ビジネス研究C(経営資源の最適化)」を2021年度前期講義において開講します。

続きを読む

Boehringer Ingelheim社、41カ国でSAP S/4HANA®の本稼動を同時開始

世界最大級の製薬研究調査会社であるBoehringer Ingelheim社は、SAP SE(NYSE:SAP)と連携してデジタル変革を推進しています。Boehringer Ingelheim社は、グローバルERPシステムのSAP S/4HANA®への移行を進めています。SAP S/4HANAは、財務、サプライチェーン、小売、オペレーション、品質管理の領域でデジタルコアを構築するための戦略的イニシアチブにおける中核的な要素となっています。

続きを読む

2021年 年頭所感 クラウドカンパニーとしてさらに深化することをめざし、 お客様のインテリジェントエンタープライズ化によるDX加速を支援

新年明けましておめでとうございます。
2020年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に対処しながらビジネスを継続するという、すべての企業にとって難しい1年となりました。SAPジャパンでは、社員と家族の健康と安全安心を第一にしながら、お客様のビジネスの継続のためにできることを一丸となって対応してまいりました。

続きを読む

IDC MarketScape、3本の2020年ERPベンダー評価レポートで SAPをリーダーに選出

SAP SE(NYSE:SAP)は、エンタープライズリソースプランニング(ERP)ベンダーに関するIDC MarketScapeの3本のレポートでSAPがリーダーに選ばれたことを発表しました。SAPはグローバル化と技術投資の強みが評価され、戦略と機能によってリーダーに位置付けられました。SAPをリーダーに選出したレポートは以下のとおりです。

続きを読む

株式会社ラックランドが、 SAP® Business ByDesign®とSAP® Concur®の採用を決定

SAPジャパン株式会社と株式会社Minoriソリューションズ、株式会社コンカーは、株式会社ラックランドが、SAPの中堅・中小企業向けクラウドERPである「SAP® Business ByDesign®(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」とクラウド型出張・経費管理システム「SAP® Concur®(エスエーピー・コンカー)」を同時に採用し、それぞれ2020年1月から導入プロジェクトを開始したことを発表いたします。

続きを読む

総合食品大手の味の素(株)が、SAPの次世代ERP「SAP S/4HANA®」で 新会社の基幹システムを構築

SAPジャパン株式会社は、味の素株式会社が、新会社である味の素食品株式会社(以下味の素食品社)の立上げに伴う基幹システムとして、SAPの次世代ERPの最新版「SAP S/4HANA®」(エスエーピー・エスフォーハナ)を導入し、昨年4月に本稼働したことを発表しました。

続きを読む

中小・中堅建設企業向けクラウド統合基幹業務システム 「ランドログERP」の共同開発を開始 ~建設に関わる経営管理情報を一元管理して業務を効率化~

株式会社NTTドコモ、SAPジャパン株式会社は、中小・中堅建設企業向けのクラウド統合基幹業務システム「ランドログERP(仮称)」の共同検討の開始に本日合意いたしました。両社は、本システムの2020年度下期の提供をめざし連携を強化するとともに、現場での導入検証に協力いただく試験導入企業と統合システム拡大にむけた連携パートナーの募集も開始します。

続きを読む

日立ハイテクノロジーズ、デジタル化に向けた経営基盤として 「SAP S/4HANA® Cloud」の採用を決定

SAPジャパン株式会社は、株式会社日立ハイテクノロジーズが、デジタルトランスフォーメーションの推進に向けて、本社の経営基盤システムとしてシングルテナント型の「SAP S/4HANA® Cloud」を採用したことを発表しました。日立ハイテクでは、海外グループ企業5拠点においてすでにマルチテナント型の「SAP S/4HANA Cloud」が稼働しており、本社と海外グループ会社の2層構造でクラウドERPを活用する予定です。

続きを読む

クボタ、グローバルでの水関連ビジネスの拡大に向けて SAPの中堅・中小企業向けERP 「SAP Business One®」を導入・稼働

SAPジャパン株式会社は、食料・水・環境の分野で事業を世界展開している株式会社クボタが、同社の膜システム部門および国内生産子会社でSAPの中堅・中小企業向けERPである「SAP Business One®(エスエーピー・ビジネスワン)」の導入を完了し、本年7月に本稼働したことを発表しました。

続きを読む

MKI、「SAP S/4HANA®」への大規模移行プロジェクト第二弾を開始 – 8,000人超が利用する三井物産の国内拠点向け基幹システムを約10ヵ月で移行 –

三井情報株式会社は、SAPジャパン株式会社が提供するERPスイート「SAP S/4HANA®」への大規模な移行プロジェクトを開始しました。三井物産株式会社の国内拠点およびグループ会社9社の約8,000人が利用するSAP® ERPをシステムコンバージョン方式※1でSAP S/4HANAへ移行するもので、2019年9月に着手し、2020年夏の本稼動を予定しています。従前より同社基幹システムの構築、保守・運用を担ってきたMKIが主体となり、SAPが提供する最上位のサポートサービスSAP MaxAttention™と共に、約10ヵ月での効率的な移行を目指します。

続きを読む

読み込むアイテムがありません

読み込むアイテムがありません

← 古い投稿

SAP ニュースに従う

WhatsApp アップデート

申し込む