SAPジャパン、調達購買ソリューションとERPソリューションを完全統合、次世代型支出管理を実現

SAP ジャパン株式会社は、調達購買ソリューションのSAP® Ariba®ソリューションとSAP S/4HANA® Cloudが完全に統合されたと発表しました。これにより調達から支払まで、エンド・ツー・エンドの一連の流れが完全に可視化され、企業の支出をリアルタイムで管理することが可能となりました。SAPでは、全体の可視化とコントロールを容易にするこの統合プロセスを、次世代支出管理と称し、各企業がビジネスでの成果を発揮するようご支援します。

続きを読む

SAPとゴールドマン・サックス、Ariba® Network上での 海外取引代金決済をより容易にする革新的なグローバルペイメントを提供

SAPとゴールドマン・サックスは、年間取引額3.2兆ドル(350兆円)規模のAriba® Network上で、企業が海外サプライヤーと取引するにあたり、より容易に決済できるようになると発表しました。ゴールドマン・サックスの先駆的なクロスボーダーグローバルペイメントは、SAP® Ariba®ソリューションで海外サプライヤーへの支払を現地通貨でより簡単かつ低コストに実現します。

続きを読む

業界をリードする世界の大手企業で導入が進むSAP® Ariba®とSAP Fieldglass®のインテリジェント支出管理ソリューション

SAP SEは、2019年第4四半期にSAP® Ariba®とSAP Fieldglass®のインテリジェント支出管理ソリューションを新たに採用した世界企業リストを発表しました。これらのソリューションは、原価とリスクを管理しながら、イノベーションと成長をもたらす新たな機会を特定し、調達購買業務とフレキシブルワークフォース管理の最大限の効率化を支援します。

続きを読む

SAP® Ariba®、社会起業家Givewithプラットフォームを統合し、 企業間取引を通じた社会貢献を促進

企業の社会的責任(CSR)および持続可能な目標達成を支援するため、SAP® Ariba®はテクノロジーで社会的課題解決を促進するGivewithと提携しました。この提携により、Ariba® Networkに加入している企業はSAP® App Centerアプリケーション機能を利用して、調達購買活動を通じて非営利団体に直接寄付できるようになりました。

続きを読む

SAP、再生プラスチックおよびプラスチック代替品サプライヤーの新しいグローバルマーケットプレイスを発表

SAP SE(NYSE:SAP)は、再生プラスチックおよびプラスチック代替品の取引を拡大するために、SAP® Ariba®ソリューションを使用して新しいマーケットプレイスを構築すると発表しました。これは、使い捨てプラスチック製品のごみを削減し、最終的には全廃することを目的に昨年開始されたパイロットプログラム「プラスチッククラウド」が次の段階に入ったことを示しています。

続きを読む

SAPが有するSAP® Ariba®およびSAP® Fieldglass®、 2019年におけるGartner社の購買から支払までのスイート製品分野の マジッククアドラントで「リーダー」に認定

SAPが有するSAP® Ariba®とSAP® Fieldglass®は、Gartner社の2019年度「Magic Quadrant for Procure-to-Pay Suites(購買から支払までのスイート製品に関するマジッククアドラント)」で「リーダー」に認定されたことを発表しました。

続きを読む

読み込むアイテムがありません

読み込むアイテムがありません

← 古い投稿

SAP ニュースに従う

WhatsApp アップデート

申し込む