SAP® Ariba®、社会起業家Givewithプラットフォームを統合し、 企業間取引を通じた社会貢献を促進

企業の社会的責任(CSR)および持続可能な目標達成を支援するため、SAP® Ariba®はテクノロジーで社会的課題解決を促進するGivewithと提携しました。この提携により、Ariba® Networkに加入している企業はSAP® App Centerアプリケーション機能を利用して、調達購買活動を通じて非営利団体に直接寄付できるようになりました。

続きを読む

SAP、再生プラスチックおよびプラスチック代替品サプライヤーの新しいグローバルマーケットプレイスを発表

SAP SE(NYSE:SAP)は、再生プラスチックおよびプラスチック代替品の取引を拡大するために、SAP® Ariba®ソリューションを使用して新しいマーケットプレイスを構築すると発表しました。これは、使い捨てプラスチック製品のごみを削減し、最終的には全廃することを目的に昨年開始されたパイロットプログラム「プラスチッククラウド」が次の段階に入ったことを示しています。

続きを読む

SAPが有するSAP® Ariba®およびSAP® Fieldglass®、 2019年におけるGartner社の購買から支払までのスイート製品分野の マジッククアドラントで「リーダー」に認定

SAPが有するSAP® Ariba®とSAP® Fieldglass®は、Gartner社の2019年度「Magic Quadrant for Procure-to-Pay Suites(購買から支払までのスイート製品に関するマジッククアドラント)」で「リーダー」に認定されたことを発表しました。

続きを読む

SAPジャパン、東京商工リサーチと協業し、国内企業840万件以上の評価情報をサプライヤーリスク管理アプリケーションに統合

SAPジャパン株式会社は、株式会社東京商工リサーチと協業し、同社のサプライヤーリスク管理アプリケーション「SAP® Ariba® Supplier Risk」に、企業情報840万件以上、評価項目数200項目以上におよぶTSRの国内企業情報を統合して提供することを発表しました。

続きを読む

SAPジャパン、SAP® Ariba®の調達業務における可視性、コントロール、 効率性向上を実現する新機能Procurement Operations Deskを提供開始

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下 SAPジャパン)は、SAP® Ariba®に、ソーシングから決済に至る調達タスクの管理における包括的な可視性、インテリジェンス、コントロールを実現する新機能Procurement Operations Deskが追加されると発表しました。

続きを読む

アメリカン・エキスプレスとSAP® Ariba®、法人顧客向けに 調達から支払まで、真のエンド・トゥー・エンド提供に向けて提携

アメリカン・エキスプレスとSAP® Ariba®は2019年4月3日付で、両社がグローバルに展開するAriba® Network上のバイヤー・サプライヤー向けに新たな支払・資金調達の選択肢を提供するため戦略的段階的パートナーシップ契約を締結したと発表しました。詳細は、4月1日~3日に米国オースティンで数千名規模で開催された『SAP Ariba Live』にて、SAP Ariba Business & Ecosystem 上級副社長であるSean Thompsonおよびアメリカン・エキスプレスGlobal Commercial Services 取締役副社長であるE-Bai Kooが共同発表しました。

続きを読む

読み込むアイテムがありません

読み込むアイテムがありません

← 古い投稿

SAP ニュースに従う

WhatsApp アップデート

申し込む