IDC MarketScape、3本の2020年ERPベンダー評価レポートで SAPをリーダーに選出

(本リリースは、9月2日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、エンタープライズリソースプランニング(ERP)ベンダーに関するIDC MarketScapeの3本のレポートでSAPがリーダーに選ばれたことを発表しました。SAPはグローバル化と技術投資の強みが評価され、戦略と機能によってリーダーに位置付けられました。SAPをリーダーに選出したレポートは以下のとおりです。

これらのレポートでSAPがリーダーとして位置付けられた理由は、設計の基本構造に機械学習、継続的な決算処理機能、ロボティック処理による自動化といったインテリジェンスを組み込む統合ERPのイノベーションを含むSAP S/4HANAの技術投資の強化によるものです。また、これらのレポートではグローバル化も重要な強みとして挙げられており、ローカライズに高いコストと手間のかかる可能性のある複数の組織からなる大規模な多国籍組織にとって、SAP S/4HANA® Cloudは非常に魅力的なものとなっています。また、SAPは最近「IDC MarketScape:Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Enterprise Finance and Accounting Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応企業向け財務および会計アプリケーション2020年ベンダー評価)」でもリーダーに選出されました。4

IDC社でエンタープライズアプリケーションおよびデジタルコマース部門のプログラムバイスプレジデントを務めるミッキー・ノース・リッツァ(Mickey North Rizza)氏は次のように述べています。「サービス組織、中規模企業、大企業はエンタープライズアプリケーションプロファイルの刷新と革新を進めており、ERPはそのリストのトップに位置付けられています。ビジネスの運用とプロセスをタイムリーかつ包括的に可視化できることから、SAP S/4HANAなどのクラウド対応ERPシステムとSaaSの需要が高まっています。多くの企業が変化の激しい市場を生き抜こうとする現代において、このことはこれまで以上に重要となっています」

業界をリードするPSAと中規模企業および大企業向けERPアプリケーションを提供するSAPは、デジタル企業だけでなく、あらゆるタイプの企業のニーズを満たし、これらの企業に優れた回復力をもたらすリーダーとして位置付けられています。

IDC MarketScapeの最新レポートの詳細については、「IDC MarketScape:Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Large Enterprise ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応大企業向けERPアプリケーション2020年ベンダー評価)」、「IDC MarketScape:Worldwide SaaS and Cloud-Enabled PSA ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応PSA ERPアプリケーション2020年ベンダー評価)」、「IDC MarketScape:Worldwide SaaS Cloud-Enabled Medium-Sized/Midmarket Business ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応中規模企業向けERPアプリケーション2020年ベンダー評価)」をご覧ください。

  1. IDC MarketScape: Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Large Enterprise ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応大企業向けERPアプリケーション2020年ベンダー評価) – 文章番号USUS45971820(2020年7月)
  2. IDC MarketScape: Worldwide SaaS and Cloud-Enabled PSA ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応PSA ERPアプリケーション2020年ベンダー評価) – 文章番号US45971920(2020年7月)
  3. IDC MarketScape: Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Medium-Sized/Midmarket Business ERP Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応中規模企業向けERPアプリケーション2020年ベンダー評価) – 文章番号US45972120(2020年7月)
  4. IDC MarketScape: Worldwide SaaS and Cloud-Enabled Enterprise Finance and Accounting Applications 2020 Vendor Assessment(世界規模のSaaSおよびクラウド対応企業向け財務および会計アプリケーション2020年ベンダー評価) – 文章番号US45837320(2020年5月)

以上

 

SAPについて
SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2020 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。