ヨネックスがSAPの次世代ERP「SAP S/4HANA®」の採用を決定


グローバルサプライチェーン強化のためのDX推進


SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下 SAPジャパン)は、ヨネックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:林田 草樹、以下 ヨネックス)が、SAPの次世代ERPスイートの最新版「SAP S/4HANA®」(エスエーピー・エスフォーハナ)、マネージドクラウドサービス「SAP HANA® Enterprise Cloud」および最新アナリティクスソリューションである「SAP® Analytics Cloud」を採用し、導入のパートナーに株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:磯谷 元伸、以下 NTTデータGSL)を選定したことを発表します。2021年1月よりSAP S/4HANAの導入プロジェクトを開始しています。

ヨネックスは、1946年創業の世界的なスポーツ用品メーカーです。トップアスリートが愛用するバドミントン用品やテニス用品を始め、ゴルフクラブ、スノーボードなどの製造販売を行っています。

ヨネックスの現行基幹システムは、10年以上国産パッケージソフトにスクラッチ開発を重ねて運用していました。しかし、海外を含めたサプライチェーンの強化や業務の標準化・効率化などを実現するため、DX(デジタルトランスフォーメーション)が必要と判断し、2020年初めから本格的な基幹システム導入の検討を開始しました。

基幹システム導入の目的を単なる基幹システム導入ではなく、「お客様増大を実現するグローバル経営基盤の構築」とし、成果達成の要素として、①グローバルサプライチェーンの可視化・最適化 ②抜本的な業務改革 ③スピーディーな課題分析のための経営情報基盤の強化を掲げています。上記条件を満たすパッケージソフトとして、SAP S/4HANAを採用するに至りました。

インフラ基盤としては、SAP S/4HANAの継続的な進化・活用のために、マネージドクラウドサービスSAP HANA Enterprise Cloudを採用。また、リアルタイムな経営情報分析のために、最新アナリティクスソリューションであるSAP Analytics Cloudを採用しました。

同社では、SAP S/4HANAの導入を通じたDXにより、グローバル経営基盤の確立を目指しています。

以上

 

導入事例ビデオについて
今回のプレスリリースと同時に、導入事例ビデオを公開しましたのでご参照ください。

ヨネックス:グローバルサプライチェーン強化のためのDX推進

 

ヨネックス株式会社について
ヨネックスは、1946年、新潟県で創業し、バドミントンラケットの製造をはじめ、テニスやゴルフなど様々な種目で世界に挑戦し続け、本年2021年に創業75周年を迎えたスポーツ用品メーカーです。「独創の技術と最高の製品で世界に貢献する」の経営理念を掲げ、世界中のお客様に最高の製品を提供することで、スポーツの喜びと感動をお届けするべく活動するとともに、新しい発想やデジタルなどのテクノロジーを取り入れ、次の時代を生きる企業として、いま新しい挑戦のステージに立っています。(www.yonex.com

 

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPの戦略は、あらゆる企業がインテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。SAPはエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支え、そのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中できる企業のあり方である「インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援しています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan

Copyright © 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。