SAP、ガートナー社の2021年マジック・クアドラントでCPQアプリケーションスイート分野のリーダーに認定

(本リリースは、10月27日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE:SAP)は、ガートナー社が2021年に発行したレポート「Magic Quadrant for Configure, Price and Quote Application Suites(コンフィギュレーション/価格設定/見積もり(CPQ)アプリケーションスイート分野のマジック・クアドラント)」1において、リーダーに認定されたことを発表しました。SAPは4年連続でこの分野のリーダーに選出されています。

SAP® CPQソリューションは、販売・見積もり・入金のプロセスを合理化し、契約獲得数の増加と利益の拡大を促すとともに、営業担当者と顧客双方のエクスペリエンスの向上を実現します。

SAP Customer Experienceのマーケティングおよびソリューション最高責任者を務めるサミール・パテル(Sameer Patel)は次のように述べています。「お客様は、購入する製品やサービスがどんなに複雑なものであっても、その購入プロセスは迅速かつシンプルであってほしいと考えるものです。購入プロセスにおいてラストワンマイルの取引は極めて重要であり、ブランドが競合優位性をアピールし、上質なエクスペリエンスの提供によって高い顧客満足度を獲得できる機会となります。SAP CPQを導入することで、営業チームとパートナーは、適切なソリューションの選定から適切な見積書の算出、作成までを常に迅速に実行できます」

SAP CPQはSAP® Customer Experienceポートフォリオの一部であり、顧客データ、エクスペリエンスデータ、オペレーション(業務)データと機械学習を組み合わせたソリューションで、従来型のCRMソリューションとは一線を画します。SAP Customer Experienceは、コマースやマーケティング、セールス、サービスからさまざまなビジネスニーズへの対応に至るまで、共通のデータモデルと機能を使用して顧客へのすべての対応を実現する総合的なプラットフォームです。

詳しくは、CPQアプリケーションスイート分野を詳細に分析したガートナー社のレポートを無料でダウンロードしてご覧ください。

このほかSAPはすでに、ガートナー社による2021年の「Magic Quadrant for Digital Commerce(デジタルコマース分野のマジック・クアドラント)」2で7度目のリーダーに、同じく2021年の「Magic Quadrant for Sales Force Automation(セールスフォースオートメーション分野のマジック・クアドラント)」3でも3年連続でリーダーに認定されています。さらに、現SAPカンパニーであるEmarsys社も、2021年の「Magic Quadrant for Personalization Engines(パーソナライゼーションエンジン分野のマジック・クアドラント)」4で3度目のリーダーに認定されています。

1.ガートナー社「Magic Quadrant for Configure, Price and Quote Application Suites」、Mark LewisDayna Ford、2021年10月21日
2.ガートナー社、「Magic Quadrant for Digital Commerce」、Jason Daigler、Yanna Dharmasthira、Sandy Shen、Penny Gillespie、Mike Lowndes、Aditya Vasudevan、2021年8月31日
3.ガートナー社、「Magic Quadrant for Sales Force Automation」、Adnan Zijadic、Ilona Hansen、Melissa Hilbert、Steve Rietberg、2021年8月4日
4.ガートナー社「Magic Quadrant for Personalization Engines」、Jason McNellisClaire TassinJennifer Polk、2021年7月19日

以上

 

SAPについて
SAPの戦略は、あらゆる企業がサステナブル・インテリジェントエンタープライズになるよう支援することです。世界中の商取引売上の87%は何らかのSAPシステムを経由しており、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェア市場のリーダーとして、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術により、従業員がより価値の高い成果に集中でき、持続可能な成長を実現する企業のあり方である「サステナブル・インテリジェントエンタープライズ」へとすべての企業が変革できるよう支援することを戦略に掲げています。さらに、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、世界25業種における企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com

Copyright © 2021 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。